平成23年1月24日 ダイエット作戦始動!!

 

一昨年の結婚式を目標に夫婦でダイエットしたのですが

のどもと過ぎればなんとやらのごとく、ほんの2ヶ月後には

私は5キロ、妻は〇キロ太ってしまいました・・・。

その後マラソン大会や駅伝大会を目標に減量を試みたものの

あり余る食欲には勝てず、ここ数ヶ月間は人生においての

最高体重に近い状況で推移しています。。。

妻の方も出産後の体重が思ったほど減らず、鏡に映る自分の

顔を見てはタメ息をついていました。

そこで、、、

本日よりふたりでダイエットに取り組むことにしました!!

まずは、春までにお互いに5キロの減量を目指します。

 

平成23年1月23日 石垣島ラー油

 

石垣島ラー油をいただきました! 石垣島ラー油.jpg

これは、昨年大ブームとなった

「食べるラー油」の元祖的存在で、

その名のとおり石垣島の辺銀食堂

(ペンギン食堂)でつくられています。

あまりの人気のため、お店ではひとり

1日1個しか購入できないそうです。

これをくれた方は電話で注文した

みたいですが、予約したのは、なんと

9ヶ月前で忘れた頃に届いたそうです^^;

凄い人気ですね〜!

沖縄大好きの私としては、前から欲しいと

思っていたので、かなり嬉しいです。

でも、もったいないのでしばらくは食べずにとっておこうと思います。

感想は、また今度。

 

平成23年1月22日 クレサラ消費者問題研修開講!

 

今日は東京司法書士会主催のクレサラ消費者問題研修でした。

私自身、この研修は4年目(企画運営側としては3年目)となります。

今年度から室長に就任したため、つたない進行役を務めました。

第1回のテーマは「債務整理と生活保護」でした。

司法書士は代理人として生活保護の申請に携わることはできませんが

債務整理の実務をおこなううえでは、生活保護の手続は切っても

切り離せない関係にあります。

それは、債務整理によって借金を減らしたり、なくしたりすることはできても

生活していくための仕事を見つけたり、収入を増やしたりすることまでは

できないからです。

収入が少ない人やまったくない人は、借金がなくなっただけでは完全な

生活再建には至っていません。

そういった意味でも生活保護は最後の砦といえます。

しかしながら、福祉事務所ではなかなか申請を受け付けない(させない)

といった「水際作戦」などの問題もあります。

その他にもいろいろな問題があります。

今日の研修を受けた会員の方々には、ひとりでも多く生活保護を

必要とするみなさんのサポートをしていただけるといいなと思います。

 

来週の土曜日は第2回でテーマは「破産申立の実務」です。