各種債務整理手続の費用

  

●相談料は無料です。

 

●着手金は不要です。

 

●費用の分割払いも可能です。

 

手続費用のお支払が困難な方は「法テラス」による

 立替払いをご利用いただくことができます。

 *ただし収入等の審査が必要です。

 

  

 各種手続の費用です。ご覧ください。

 ↓ ↓ ↓

任意整理(裁判外和解交渉)の費用

  

1社3万円(税別)

  

*減額報酬(利息制限法による引き直し計算により

 減った債務額に対しての報酬)はいただきません。

 

過払い金返還請求の費用

  

裁判外交渉による場合

 成功報酬として、取り返した額の20%(税別)

 

  

裁判による場合(代理訴訟)

 成功報酬として、取り返した額の20%(税別)

        +

 裁判手続依頼料として1万円(税別)

 *その他に実費(収入印紙や切手等)が必要です。

 

 (注意事項)

 司法書士にお支払いいただく費用は、上記金額にて

 固定ですが、裁判手続が必要になる場合の実費は

 過払い金の額により異なります。 

 詳しくはご相談の際にご説明いたします。

自己破産(申立書類作成)の費用

  

20万円(税別)

  

*実費(収入印紙や切手等)が別途約2万円必要です。

*管財事件の場合は別途予納金が必要です。

個人再生(申立書類作成)の費用

  

住宅ローンがない場合

  

 24万円(税別)

  

 

 *実費(収入印紙や切手等)が別途約2万8千円必要です。

 *再生委員が選任される場合、15〜25万円が必要です。

 

  

住宅ローンがある場合

 

 28万円(税別)

 

 *実費(収入印紙や切手等)が別途約2万8千円必要です。

 *再生委員が選任される場合、15〜25万円が必要です。