令和元年9月13日  吐き出す機会

 

先月いっしょに沖縄に行った長野の司法書士の友人から午後に

電話がありました。

たまに質問の電話がかかってくるので今回もそうかなと。

しかし出てみると、今、東京にいるので会えませんか?と(@@)

仕事で東京に来ることはあるみたいですが、この10年くらいで

こんなことは初めてです。

事務所で仕事はしていましたが、予定もなかったので会うことに。

20分後に四ッ谷に到着したと連絡があり、近くの喫茶店に

行きました。

不動産登記の関係で来たみたいですね。

まずはその話をしましたが、依頼者さんから滅多にないことを

言われて、そのことで動揺したというか、ちょっと嫌な思いを

したようです。

それで、話さずにはいられなかったのではないかと^^;

普段であれば東京に出てくるのは、むしろ気分転換になって

いいけど、今日はどっと疲れたと言っていました。。。

私なんかは、常に周りに人がいるので、こんなことがあったとか

こんなことで悩んでいるというのをお互いに言い合うことが

よくあります。

場合によっては電話で話した(電話を切った)直後とかに^^;

(ちゃんと守秘義務は守ってますよ!)

ある意味、このおかげで溜め込まずにすんでいます。

長野の友人は一人で事務所をやっているので、家族以外には

リアルタイムで吐き出すことができないですからね。。。

電話で同職に話すことはあるのかもしれませんが。

なので、今日の気持ちは凄くよくわかりました。

他の話題も含め、1時間ちょっと話をしたあと17時のあずさに

乗るべく帰って行きました。

駅まで行って見送りました。