令和4年9月5日  訃報

 
氷見市の海の沖合いで発見された子供の遺体は、行方不明になっていた2歳の
子であることがわかりましたね・・・。
日にちが経っていたので、もし見つかっても・・・とは思っていましたが。。。
もちろん単純な比較はできませんが、東日本大震災で津波の被害にあわれた方
知床の遊覧船の事故で、今も見つかっていない方などがいることを考えると
このようなかたちではあるものの、家族のもとに帰ってきたことをどのように
捉えればいいのか。。。
思うところはありますが、これは他人が軽々に言えることではありません。
ご両親のコメントが掲載されていましたが、胸が痛みました・・・。
 
今日は、さらに訃報があり・・・。
行政書士の先輩が、開業した当初の苦しいときにお世話になった方で、私も
何回か登記の依頼をいただいています。
こちらはまたあらためて書く機会があるかと思います。
 
お二人のご冥福をお祈りします。