令和4年3月7日  1週間早く・・・

 
手術のための入院が今週の日曜日に迫っている上の子ですが、昨日の夜
おしっこがつまって出ないと言い出し・・・。
聞くと、一昨日くらいから兆候はあったようで。。。
ただ、時間をかければなんとか少しずつ出るということで、20分くらい
トイレにこもっていました(@@)
今でも便秘が続いているので、毎日のようにトイレにこもっていますが
おしっこまでとなると(-_-;)
あっ、食事中の方、すみません。。。
 
昨日の夜は、そんな感じでしたが、今朝は出そうして力を入れると痛いと
言い出し(><)
そして、あまりの痛さに途中で出てきて、布団にうずくまってしまいました。
私が4年前になった尿管結石か!?と思いましたが、何もしていないときは
痛くないみたいなので、違うかなと。
とはいえ、これでは学校に行けないので、入院予定の大学病院に電話すると
すぐに来るようにとのこと。
私は自転車、息子はスクーターで急いで向かいました。
主治医の先生は不在で、別の先生に見てもらいましたが、一番まずいのは
体内(腎臓?)におしっこが溜まることだと・・・。
エコーで見てもらいましたが、とりあえず大丈夫みたいでひと安心。
私の尿管結石のときも毒素が体にまわると、命に関わるということで
何回かCTを撮りましたからね。
息子にもその話をしました。
とりあえず薬で様子をみようということになり、帰宅後に抗生剤と痛み止を
飲ませて、軟膏を塗りました。
学校には遅刻すると連絡していましたが、休ませることに。
妻がテレワークで家にいるので、私は午後から事務所へ行きました。
ところが、、、
夕方、妻から連絡があり、めちゃくちゃ痛がってるよ・・・どうしよう・・・と。
病院に電話してみるように言いましたが、ギリギリ17時を過ぎていたため
つながらなかったみたいで。
しばらくすると、また妻から電話があり、おしっこが完全に出なくなった
ようで、痛くて泣き叫んでいると(><)
息子に電話を替わられましたが、どうすることも・・・。
あとで見るからと伝えて、急いで帰り支度をしました。
地下鉄を待っている間、これは救急外来に行くしかないかな・・・と思い
連絡だけはしておいてもらおうと妻に電話すると話し中で。
何回かけてもつながらないので、病院にかけているのかな?と思いましたが
妻から折り返しがあり、やはりそうでした。
主治医の先生と話ができたみたいで、とりあえずおしっこが出るように
処置するので、すぐに来るように言われたから行くよと。
 
下の子の保育園の迎えに行き、家で待っていると、、、
20時半前に妻から連絡があり、入院することになったよと・・・。
ただ、切開して管を通してもらったおかげで随分楽になったらしく、安堵の
表情を浮かべていたのが凄く印象的だったと。
それとて痛いはずですが、それ以上に痛かったということですよね(><)
 
妻が帰ってきて、あらためて状況を聞きましたが、先生も「これは、相当
痛かったと思いますよ・・・」と言っていたと。
このまま手術予定日まで入院するみたいですが、患部の状況によっては
延期になるそうです。。。
また、今日受けた抗原検査は陰性だったようですが、PCR検査は明日の
午後に結果がわかるみたいで、陽性の場合は自宅療養になると。
症状はないので大丈夫とは思いますが。
 
あとは、笑っちゃいけないのですが、今朝受診した際に腎臓の話を聞いた
ものだから、おしっこがまったく出なくなったときには「〇〇は今日
このまま死ぬんだよ(T_T)」と、大泣きしていたそうです^^;
とりあえず、大事に至らず助かりました。
学校や野球に行っているときや、妻の出社日じゃなかったのも不幸中の
幸いですかね。