令和2年6月30日  たかがお好み焼き、されどお好み焼き  

 
先週の土曜日、商店街を歩いていて、ふとテイクアウト用に
外で売っていた広島風のお好み焼きを買って帰って食べました。
う〜ん・・・。
ここのお店がどうかは別にして、どんなに美味しいお好み焼きでも
持ち帰ると、どうしても味が落ちます・・・。
普段、東京でお好み焼きを食べることはほとんどありませんが
コロナがもっと落ち着いたら久々に行ってみたくなりました。
行くとしたらやはり経堂にある八昌(はっしょう)ですかね〜。
 
ところで4月はあれだけ見ていた夜のニュース(主に報ステ)も
最近はめっきり見なくなり。
6月は忙しくて、そもそもニュースをやっている時間には
まだ帰っていないという日も多かったですしね。。。
今日は妻が久々の出社日で、かつ、残業必至だったので、私が
保育園の迎えでした。
で、夜、たまには見るかなと思い、報道ステーションをつけた
のですが、ちょっとちがうなと思い、引き寄せられるように
チャンネルをNHKに。
するとニュースではなくクローズアップ現代をやっていました。
普段、夜はNHKは見ないので番組を把握していません。
クロ現はすぐに終わり、続いて始まったのがプロフェッショナルで
内容はなんと、広島のお好み焼き!
お店は広島駅にある(らしい)いっちゃん。
私が帰省時に行く、よっちゃん(高校生のときからずっとここ)も
駅ビル(ASSE)の中にありますが、こちらのお店は新幹線口の
方にあるんですかね?
さきほど書いたようなこともあったので、さらにお好み焼きが
食べたくなりました^^;
 
いっちゃんか〜。
普段、よっちゃんからの浮気は絶対にないですが、ちょっと
食べてみたくなりましたね。
 
期限が迫っていたいくつかの仕事は昨日でなんとか目処がたち
山を越えました。
怒濤の6月が終わりましたが、明日からもう今年の折り返し
なんですね(@@)