平成27年7月5日  沖縄旅行3日目D

 

伊良部島の上の方にあるフナウサギバナタに着きました。

ここには、サシバという渡り鳥をモチーフにした展望台が

あります。

大きすぎて写真に入りきりませんね^^;

 

フナウサギバナタ.jpg

 

 

 

 

  

 

 

売店もトイレもありませんが、観光客はそこそこいました。

昔、島から旅に出る人をここから見送ったのだとか。

確かに海が一望できました。

しかし、先輩はここでも景色も見ずに日影で寝転ぶ有り様。。。

 

シバと一真.jpg

 

 

 

 

息子がマネをしていました。

  

平成27年7月5日  沖縄旅行3日目C

 

さて、いよいよ伊良部大橋を渡る時が来ました!

この団体沖縄旅行が始まったのが5年前で、そのきっかけと

なった人から翌年は宮古島に行きたいというリクエストが

あったのですが、伊良部大橋が2年後くらいに完成するから

そのあとで行こうと制止しました。

しかし、工事が随分遅れて、ようやく今年の1月に開通。

そんな経緯もあり、満を持しての宮古島、満を持しての

伊良部大橋です!

ナビを伊良部島にセットして私の車が先頭で向かったのですが

案内のとおりに走ると、ありゃ?平良港に入ってしまいました。

ナビに反映されていないんですね。

スマホのナビが使える人の車を先頭に変えてついていくことに^^;

 

そして、いよいよ伊良部大橋の入口が見えてきました!

渡り始めると、他の車もみんな噛みしめるように味わいながら

ゆっくりと走っている感じ。

それが許される雰囲気があります。

池間大橋は橋の欄干で海が見えにくい感じでしたが

伊良部大橋からは綺麗な海がくっきりと見えました。

全長3540メートル。

語呂合わせは「さんごのしま」

感慨深くハンドルを握っている横で、先輩はまだ自転車で

走ったダメージが回復せず、下を向いて寝ていました。

もったいない。。。

帰りは自転車で渡ると言っていましたが、果たして!?

 

の写真は帰り道に撮ることにして、次の目的地である

フナウサギバナタに向かいました。

 

平成27年7月5日  沖縄旅行3日目B

 

午後からの雨の予報が微妙でしたが、1日観光のスタートです。

まず目指したのは宮古島北端の西平安名崎(にしへんなざき)

ここは、前回も前々回も素通りだったので、車から降りて

みるのは初めて。

池間大橋と池間島が見渡せるポイントです。

 

池間大橋(西平安名崎から).jpg

 

 

 

 

崖の先の方まで行けるのかもしれませんが、雨の心配もあり

どんどん回りたいので、展望台からの景色だけ見て先を

急ぎました。

 

次は、池間大橋を通って池間島に渡りました。

渡る時に見える左右の海が綺麗です!

渡ってすぐのところにお土産屋さんと展望台があるので

物色して、しばしの休憩。

池間島には湿原とビーチがありますが、今回は一周はせずに

すぐに引き返しました。

 

ここで先輩は自転車を組み立てて、次の目的地の雪塩製塩所

まで走ることに。

しかし、これが・・・。

池間大橋は快適に走って渡ったようですが、そのあとに

けっこうな登り坂があり、暑さと二日酔いがあいまって(><)

 

雪塩製塩所に着くと、お土産を見たり、ソフトクリームを

食べたりしました。

私は試食はたくさんしましたが何も買わず^^;

塩味のソフトクリームは、けっこうガツンとくるので、何人かで

分けるのがちょうどいいかもしれませんね。

11年前に来たとき、雪塩を初めて知って、へ〜、ギネスなんだ

と驚いた記憶がありますが、今では雪塩ちんすこうなどで

かなりメジャーになりましたね。

 

ところで自転車で走った先輩は皆がソフトクリームを

食べている横でずっと寝っ転がっていて、他の観光客が

不信がっていました。

 

息子は、ビーチを見つけてすかさず、海に入りびしょ濡れに。

替えの服とパンツは持ってきていましたが、ズボンがなく。。。

乾かすために脱がせてパンツ一丁で歩かせました。

子供だからこそ許される格好ですね^^;

 

平成27年7月5日  沖縄旅行3日目A

 

ジョギングのあとは、息子を起こして大浴場に行きました。

やはり走ったあとのお風呂は最高です!

 

今日は1日観光ですが、9時出発と割と遅めにしたので

昨日とちがって朝食も食べました。

ホテル内の沖縄料理屋が朝食会場になっているため、奥に

座敷があり、これは小さな子供連れには嬉しいですね。

バイキングですが、種類も適度にあり、いい感じです。

いつもながらヨーグルトに注目ですが、カスピ海ヨーグルトで

弾力がありました。

もずくやゴーヤチャンプルー、ジューシー(炊き込みご飯)などの

沖縄料理もあったので食べました。

 

平成27年7月5日  沖縄旅行3日目@

 

朝6時に起きて走りに行くつもりが、さすがに疲れていて

起きたのは6時半過ぎ。

頑張ってストレッチをして、走りに行きました。

まずは平良港まで行き、パイナガマビーチを目指しました。

 

平良港.jpg

 

 

 

 

途中、10年前に泊まったアトールエメラルドの前を通り

懐かしかったです。

また、できれば3泊のうち1泊したかったホテルサザンコーストの

前も通り、立地や周りのお店などをチェック!

海鮮悟空はここにあるのかなど。

宮古にはまた何年後かに来るでしょうからね。

 

パイナガマビーチに着くとまだ7時過ぎにも関わらず、けっこう

たくさんの人が泳いでいました(@@)

ビーチの周辺には遊歩道があり、走るにはいい感じ。

休憩所なんかもあり。

バーベキューができるような大きな公園を造っている様子でした。

 

パイナガマビーチ休憩所.jpg

 

 

 

本当は大回りをして、円を描く感じで走って帰りたかった

のですが、このあとお風呂に入るし、ご飯も食べるしで

安パイの折り返しコースを。

しかし、ちょっとだけ寄り道して、11年前に初めて宮古に

来た時のホテルを見に行きました。

ホテルはほぼ寝るだけの私たちなので、あまりこだわりは

ありませんが、それでもここはちょっと・・・という感じでした。

全体的に古臭くて、暗〜い感じで、シーツが寝る前から汚れて

ましたからね(-_-;)

さすがに名前は出さないでおきます。

 

走ったのは30分ちょっとでしたが、旅先での恒例行事をこなして

スッキリです!

 

平成27年7月4日  沖縄旅行2日目F

 

taka's parlorでの美味しく楽しいディナーがお開きになる頃

雨が降りだしました。

始まる前じゃなくてよかったです(@@)

帰りもタクシーを呼んで、たかさんとお別れしました。

またいつか来ますからね〜。

 

ホテルに帰ると、ちょうど雨もやんでいて、もう1軒行くことに。

お腹いっぱいでしたが、飲みの方はまだいけるということで^^;

ダイビングに行っていて、夕食も別だった二人とも合流して

予約していた眞丑(まうし)というお店に行きました。

沖縄料理と中華料理のコラボという珍しいお店です。

あらためて乾杯したあと、名物のアグー餃子を注文しようと

したところ、なんと売り切れ(><)

このために昨日のお店では餃子をたのまなかったのに。。。

仕方がないので他のメニューで美味しいと噂のエビマヨと

フー(麩)チャンプルーをたのみました。

しばらく飲んで話しましたが、今日はさすがにくたびれたのと

明日もあるので、23時にはお開きに。

 

しかし、飲んべえ軍団はここからが本領発揮で、先輩や妻たち

5人は、いったんホテルに帰ったあとガールズバーに行きました^^;

そして、三次会組は1時半に帰ってきました。

 

平成27年7月4日  沖縄旅行2日目E

 

さっぱりしたあと向かったのはtaka's parlor(タカズパーラー)

歩いては行けない場所にあるのですが、全員飲むので

タクシーを3台呼びました。

食事をするのが野外ということで、雨天の場合は中止のため

前日に電話で確認することになっていたのですが、雨の心配は

なさそうなので、予定通り開催すると!

日没前後約2時間の貸し切りおまかせディナーです。

今回の旅行の食事では、最も期待と不安が大きいのが

ここでした。

 

タクシーは街中を離れて、知らなきゃ絶対行かないような道に

入り、小高い丘の上に着くとお店(パーラー)がありました!

眼下に海が見下ろせる最高のロケーションで、紐につながれた

ヤギが出迎えてくれました^^;

息子は怖がっていましたが。

 

オーナーのたかさんに挨拶をすると、奥の貸し切りスペースに

案内されました。

完全な野外ではなく屋根はありました。

外なので、多少ムンムンしますが、扇風機があり、風も通ります。

蚊取り線香も焚いてもらいました。

 

しばらくすると、ウェルカムドリンクが運ばれてきました。

皆で選んだのはラム酒。

ク〜〜っ。

けっこうきますね。

息子のはアイスクリームがのったスペシャルドリンクでした。

そして、お腹がすいてるだろうからと、息子には先に

スペシャルカレーを出してもらいました!

スパムや玉子、とろけるチーズ、ソーセージなどトッピングが

盛りだくさんです♪

 

おまかせディナーの前菜で運ばれてきたのは、生ハムマンゴー。

見た目にも綺麗で、テンションが上がります!

生ハムの塩気とマンゴーの甘さが絶妙でした。

 

生ハムマンゴー.jpg

 

 

 

 

 

 

お酒は、泡盛は飲み放題ですが、持ち込みが自由なので

クーラーボックスで持ってきた缶ビール(ホテルの宿泊プランで

ひとり3本ずつもらいました)やワインを飲みながら次の料理を

待ちました。

出てきたのは、3種類のカナッペと鰹のタタキの梅肉添え。

これがまたどれも美味しい!

 

ところで、蚊は想定していたのですが、想定外だったのは

たくさんのハエ。。。

料理を狙ってたかってくるのを追い払うのがちょっと大変。

まあ、私はあまり気にならないんですけどね。

近くに牛舎があるのか、ほんのり糞の匂いがするのも

ご愛嬌でしょうか^^;

このロケーションと料理の美味しさがかき消してくれます。

 

日没の時間になったので、少し移動して夕日を見に行きましたが

残念ながら雲に隠れて見えず・・・。

海に沈むところと夕焼けが見れたら最高でしたね。

 

泡盛もすすみ、次に出てきたのは、もずくそーめん。

これは、皆が美味い美味いと!

味をつけてないもずくをそーめんのつゆで食べるという

シンプルなものですが、太めのもずくは歯応えがあり。

たかさんの旦那さんが養殖されているんだそうです。

 

ところで、料理は娘さんが運んでくれるのですが、中休みの間に

犬の散歩に行くということで、たかさんが息子もいっしょに

どうかと誘ってくれましたが、恐いからいいと・・・。

 

次に出てきたのは、ジャジャーン♪

宮古牛です!!

やわらかくて美味し〜〜。

〆には冷麺が出ました。
 

デザートを残して、ここまででおまかせディナーの料理は

終わりですが、希望者にはサービスで特製カレーを出して

もらいました。

私はお腹いっぱいで食べませんでしたが、スパイシーで

美味しかったみたいですよ。

 

雲がかなり出てきていて、星は少ししか見えませんでしたが

普段はもっとすごいんでしょうね。

代わりにというわけでもないのですが、息子のために花火を

もらったのでやりました!

 

ところで、taka's parlorさんはメジャーな旅行情報誌には

載っていません。

依頼されても載せないそうで、クチコミで12年間やられてる

そうです。

通りすがりの人がたまたま入るような場所じゃないし

すごいことですね。

でも、それが納得なのが、私も今後宮古島に行く人には

必ずススメるでしょうし、自分自身次に行くときもまた行こうと

思います!

料理は時期によって微妙に違うというのもまた来たいと

思わせますよね。

 

写真が生ハムマンゴーしかないのは、料理が美味しくて

食べるのに夢中だったということで^^;

超長文になりましたが、それだけインパクトがありました!

ごちそうさまでした。

 

平成27年7月4日  沖縄旅行2日目D

 

ホテルに帰ると夕食まで1時間あったので、昨晩、今朝と

行けなかった大浴場に行きました。

最上階にあって、湯船からは平良港、海、その先には

伊良部島が見えました!

やっぱり大きいお風呂は気持ちいいですよね〜。

今日の疲れが癒されます。

毎回入り口の鍵をフロントで借りるシステムは面倒ですが

さっぱりしました!

明日の朝も入ります。

 

平成27年7月4日  沖縄旅行2日目C

 

東平安名崎から保良川(ぼらがー)ビーチに移動したところで

後発隊と合流しました。

妻と先輩はカヤックもシュノーケルもヘロヘロだったようで

バテバテです^^;

ただ、先発隊とちがって海ガメが見れたとのこと。

名前は、うすいさんだそうです^^;

 

海ガメ.jpg

 

 

 

  

 

 

時間がおしていてシャワーも浴びずに来たようですが

ここでも休む間もなく慌ただしくお昼を食べました。

そして、13時45分にまた山ちゃんと合流して、洞窟探検

ツアーのスタートです!

山ちゃんいわく、1日(午前と午後)に両方やる人は

ほとんどいないと。

また、これから行く洞窟は『探検』ですからね!と何度も

強調するのを聞いて、皆少々不安になっていました。

 

最初は砂浜を歩いていましたが、途中からは干潮で

浅くなった海の中を歩いて行きました。

これが、岩がゴロゴロしていて、歩きにくいのなんのって(><)

片道20〜30分とのことでしたが、こけないように神経を使うし

脚力を奪われるしで相当体力を消耗しました。。。

さすがに抱っこするわけにもいかないので、息子も頑張って

歩きました。

そして、やっと洞窟に到着!

普段は海の中に隠れているそうで、非常に神聖な場所で

あるとのこと。

皆で手をあわせてから、深くなっているところを泳いで

狭い入口からひとりずつ入って行きました。

すると中は広くなっていて、大きな丸っこい岩が立ちはだかって

いました。

これがカボチャに似てることから通称パンプキンホールと

呼ばれているそうです。

しかし、洞窟は上の方にあり、これどうするの?と思っていたら

山ちゃんがロープを使ってよじ登るんですよと(@@)

ひょえ〜!!!

まさに探検ですね。

山ちゃんが持つロープにつかまりながらひとりずつ登りました。

 

洞窟の中はひんやりしていてむしろ寒いくらいです。

ところどころに溜まっている水も冷たくて息子はぶるぶると

震えていました。

奥に行くにつれ真っ暗になり、2人でひとつの懐中電灯の光を

頼りに進んで行きました。

鍾乳洞の成り立ちなんかの説明を聞きながら、さらに高い

場所へ登ったりもしました。

妻は、もしここから落ちたら・・・と思うと凄く恐かったそうです(><)

 

何ヵ所かで写真を撮ってもらいながら、入り口のカボチャ岩

付近に戻ってきたところ、先に入っていた他のツアー客が

ドボンドボンと飛び込んでいる音が聞こえてきました(@@)

山ちゃんは、バレちゃったか〜と言ってました。

そして、希望者は恐る恐るも思いきって海に飛び込みました!

 

洞窟から出ると、また手をあわせて、ありがとうございましたと

お礼を言って、また浅瀬をひたすら歩いて行きました。

途中、ソフトコーラル(柔らかい珊瑚)や星の砂など海中生物に

ついて説明してもらい、シュノーケルなしでも浅瀬でニモ

(カクレクマノミ)が見れるポイントにも連れて行ってもらいました。

これは息子も喜んでいました♪

 

ようやく砂浜に辿り着く頃には足がガクガクの人も^^;

しかし何とか皆無事にツアーを終えることができました!

シャワーを浴びて、さっぱりしたあとは、お茶をもらい

喉を潤おして皆で写真を撮りました。

山ちゃんが自撮り棒を持っていたので、いっしょにパシャリ!

お礼を言って、保良川ビーチをあとにしました。

 

平成27年7月4日  沖縄旅行2日目B

 

妻を含め4人の後発隊が到着したので交代して、しばし休憩

したあと、東平安名崎(ひがしへんなざき)に向かいました。

島の東端にある観光名所ですが、他にも人がいるものの

まばらです。

岬は独特の雰囲気をかもし出しています。

のどかですね〜。

 

東平安名崎.jpg

 

 

 

 

 

11年前に来たときには灯台まで行きましたが(登ったかどうかは

記憶なし・・・)

今回は手前の展望スペースまで行って写真を撮ったあと

引き返しました。

近くに見えて意外と遠いですからね。

あとの3人はしばらく散歩をしていましたが、私は息子を連れて

駐車場の近くにあった公園で遊ばせました。

息子にとっては風光明媚な観光スポットよりもブランコや

滑り台の方が魅力的ですからね^^;

 

遊んだあとは、移動パーラーで紫芋のソフトクリームを買って

いっしょに食べました。

 

紫イモソフトと一真.jpg

 

 

 

 

 

 

 

しばらくすると一人が駐車場に帰ってきたので、そろそろ

次の目的地に移動しようと思った矢先に、また灯台の方へ

歩いて行き(@@)

あとで聞くと、財布を車に置いてたので入場料の200円が

払えず取りに来たと。。。

思いのほか長居をすることになりました。

 

平成27年7月4日  沖縄旅行2日目A

 

ここからが本当の宮古島2日目です。

今日は、妻の友人と私の友人(夫婦)は別行動で体験ダイビング。

私たちは午前がシーカヤック&シュノーケルツアーで、午後は

サプライズツアーと別行動です。

ホテルの大浴場は22時までと早めに終わるので、昨日は

入れなかったのですが、今朝も出発が早いため入れず。。。

もったいないけど仕方ないですね。

もったいないといえば、シュノーケル組は先発隊と後発隊に

別れていて、先発隊は朝7時40分出発だったのですが

7時過ぎまで寝ていて、起きて慌てて支度をしてると、大浴場

どころか朝食を食べる時間もなくなりました(><)

 

先発隊は予定通り出発して、集合場所の新城(あらぐすく)

海岸を目指しました。

30分ほどで到着すると、今回、ガイドをお願いした山ちゃんが

待っていました。

真っ黒に日焼けしていて、いかにも海の男という感じです。

 

支度をして、カヤックのオールの操作等を学んだあと、早速

海に繰り出しました。

息子も先発隊でしたが、カヤックは2人乗りのため、山ちゃんの

カヤックに乗船。

一番安全ですね^^;

あとの2艘は2人で漕いでいるのですが、ひとりで漕いでいる

山ちゃんにまったくついていけません(><)

それでもなんとか頑張って漕いで、700メートル沖の

海ガメがいるポイントにたどり着きましたが、台風の影響が

少しあり、けっこう波があったため、船酔い(-_-;)

シュノーケルを始めると少し楽になりました。

しかし、泳げど泳げど亀はいません。。。

結局見つからず、山ちゃんは悔しそうでしたが、これぞまさに

自然が相手ということですよね。

 

ところで、息子はこの日のために、お風呂で何回も顔を

水につける練習をしてきたのですが、海だと怖いみたいで

どうしてもつけられません・・・。

 

一真シュノーケル2.jpg

 

 

 

 

 

私としては少しでも海の中を見てほしくて、あの手この手で

なだめすかしたのですが、結局ダメでした(><)

山ちゃんも見兼ねて諦めようと。。。

残念。

かくいう私たちも海ガメは諦めて、浅瀬のポイントに向かいました。

ちなみにシュノーケルのあと、再度カヤックに乗り込むのは

けっこう大変で、皆苦労していました。

 

浅瀬に着くと、枝珊瑚の群生が素晴らしく、魚もたくさんいました!

息子は山ちゃんにヒトデを取ってもらっていました。

もちろんすぐに海に返しましたよ^^;

 

一真とヒトデ.jpg

 

 

 

 

 

しばし竜宮城を楽しんだあとは、浜辺を目指してカヤックを漕ぎます。

これが、波があるし、向かい風で大変でした〜。

この時点で、あっ、これはまた皆に修行を強いてしまったかも

という気持ちに・・・。

しかも午後には、また他のツアーが待ち構えているのに。。。

西表島で皆をヘロヘロにしてしまい、その反省から一昨年と

昨年は控えめにしていたんですけどね。

 

平成27年7月4日  沖縄旅行2日目@

 

昨晩ちょっとしたハプニングが起きました。

先輩がかなり酔っぱらっていて、ホテルに帰ったあともビール

片手に他の部屋を襲撃して説教など・・・。

さらに自分の部屋に帰っては出てを繰り返し、カギがないから

その都度ドアを叩いて同室の人を起こす始末(><)

挙げ句のはてに泥酔状態で、今回持参したレーサー仕様の

自転車に乗って走って行ったそうで。。。

2軒目の店を出てホテルに帰る途中、自転車に乗りに行くと

言っていたので、絶対やめた方がいいと制止したのですが・・・。

私もかなり酔っていたので、そのあとつきっきりでの監視

まではできず。。。

もし海に落ちたりなんかしたら確実に死にますからね。

結果的には怪我もなく無事に帰ってきたみたいですが

またドアを叩いて起こして、終いには「俺って誰ですか??」と

言い出したそうで(-_-;)

まあ無事だったんで笑えますけどね^^;

 

ところで、やっと帰ってきて寝たのはよかったのですが、今度は

「ウーン、ウーン」と唸り始めたようで(-_-;)

同室の人は、翌朝早いのにこれでは寝れんと思い、なんと

深夜に新たに部屋をとったんだそうです(@@)

朝食の時にその人が荷物をまとめてフロントにいるのを

後輩が見て「えっ??もしかして急用で帰るのか!?」と

思ったみたいですが、新しくとった部屋のチェックアウトを

していたんですね^^;

ツインがひと部屋だけ空いていたので、シングルの料金で

泊めてくれたそうです。

深夜の部屋とりと「俺って誰ですか??」は今後この旅行で

毎年話題になるでしょうね!

 

平成27年7月3日  沖縄旅行初日D

 

中山でお腹を充たして、いい感じに酔いもまわってきたところで

2軒目に移動。

うさぎやという石垣島にもある島唄ライヴのお店です。

石垣店は古くからあるみたいですが、宮古店はまだ年数が浅く

綺麗でした。

21時過ぎにライヴが始まりましたが、お店が広いため

歌い手さんとの距離が遠く、じっくり唄を聴くというよりも

飲んで話している時のBGMみたいな感じになっているのが

ちょっと残念でした。

ステージに客が呼ばれて、いっしょに歌うとかゆうのも

ない感じでしたしね。

めちゃくちゃ盛り上がってはいましたけどね。

最後は恒例のお客さんが一体になってのカチャーシーでした♪

 

カチャーシー.jpg

 

 

 

 

 

 

 

さすがに料理は少ししか注文しませんでしたが、おつまみに

たのんだイモカリ(さつまいもを細く切って揚げたもの)は

手が止まりませんでした^^;

 

いや〜、初日からかなり飲んでしまい、ホテルに帰る予定

時間の22時30分を1時間もオーバーしていました。

明日の朝は早いんですけどね(><)

 

平成27年7月3日  沖縄旅行初日C

 

初日の夕食に選んだのは海鮮酒家中山(ちゅうざん)

ホテルから平良(ひらら)港方面に徒歩5分くらいでしょうか。

ここは11年前、初めて宮古島に来た時の初日にホテルから

一番近かったので、やっつけで入ったお店です。

いかにも大衆居酒屋という感じですが、お店は広くて

メニューも豊富で安いです!

沖縄料理ももちろん食べられますが、焼き鳥や韓国料理

なんかもあって何でもありな感じ。

翌年にも再訪しましたが、思えば、まさにそこでの出会いが

私の司法書士人生の原点です。

長野に修行に行くきっかけは、まさにこのお店で飲んでいた

時の会話の中にありましたからね。

長くなるのでここで書くのはやめておきましょう^^;

そんなこんなで、宮古島3回目にして、3回とも来店した

貴重なお店です。

 

まずは、もちろんオリオンビールの生で乾杯!

少し観光しただけなのに暑くて汗をたくさんかいたので

ゴクゴク入っていきます!

料理ですが、意外と美味いと評判のにぎり寿司(松セット)

焼き鳥、海ぶどう、ゴーヤチャンプルーを注文しましたが

名物のカツオの腹皮チップスがまさかの売り切れ(><)

カツオの餃子もありませんでした。

あと、クチコミを見て楽しみにしていた島エリンギのソテーも

売り切れでした。。。

ちなみに焼き鳥は1人1本のつもりで10本と言ったのが

2本で1組のやつが10人分(20本)出てきました(@@)

まあ、美味しかったのでよしとします。

 

平成27年7月3日  沖縄旅行初日B

 

ホテルに着くとチェックインを済ませ、部屋に荷物を置くと

すぐにロビーに集合です。

1軒目のお店は19時に予約していたのを一昨日、18時に

変更して、結局また19時に戻したのですが、それにも

間に合わない始末・・・。

旅行はやはり想定よりも時間がおしてしまいますね。

 

ところで今回選んだ宿は、ホテルピースアイランド宮古島

市役所通りです。

完成して、まだ1年経ってないこともあり綺麗!

立地も抜群で、その名の通り市役所の隣にあり、繁華街までは

徒歩ですぐ。

これだけでも選ぶ価値ありですが、決め手はもちろん(?)大浴場♪

沖縄では珍しいですよね。

しかも最上階にあって海が見えます!

さらに各部屋に洗濯機と乾燥機を完備(@@)

これは今まで見たことがないです。

さらにクチコミによると朝食のバイキングも種類豊富で美味しいと。

値段はビジネスホテル並みです。

まさに欠点なしですね!

有料ですが、明日使うクーラーボックスも貸してくれました。

リゾートホテルの雰囲気はないですが、一日中外出していて

寝るためにしか利用しない私たちの旅のスタイルには

うってつけです!

 

平成27年7月3日  沖縄旅行初日A

 

宮古島空港に着くと、名物の宮古まもるくん(島のいろいろな

ところに交通安全を守るために立っています!)と写真を撮って

早速レンタカーを借りに行きました。

 

宮古まもるくんと一真.jpg

 

 

 

 

 

 

二人ほど機内でビールを飲んでましたが、幸いドライバーは

豊富にいるので安心です!

私のように普段は乗ってない人も含めてですが^^;

 

飛行機の遅れで、夕食までの時間がだいぶ減ってしまいましたが

このままホテルに行くのも味気ないので少し観光することに!

向かったのは前浜港。

東洋一という与那覇前浜ビーチの南端にあります。

妻の友達は早速海に足をつけていました。

触発された息子も入ってズボンがびしょ濡れ^^;

ここは軽く海を見るだけにして、次に向かったのは来間島

(くりまじま)の竜宮城展望台。

宮古島と来間島は来間大橋でつながっているので、車で

渡れます。

通行料は無料です!

展望台に着くと、上まであがって景色を見ました。

渡ってきた来間大橋と与那覇前浜、海が一望できます!

  

来間大橋.jpg

竜宮城展望台から.jpg

 

 

 

 

 

若干曇っていたので、海の色は微妙でしたが、まだまだ

これからこれから!

 

ところで、息子があがって来ないので、おかしいなと思ったら

原因はクモ(@@)

階段の上にたくさん巣をはっていて、これがデカイのなんのって。

私もクモは大嫌いなのですが、ダッシュであがったので

気づかなかったのですが、降りる時は・・・(><)

鳥肌がたちました。

勇気を出して写真撮ればよかったですね^^;

 

平成27年7月3日  沖縄旅行初日@

 

今日から総勢11人での沖縄旅行です!

台風はまさかの2つ目が発生しましたが、なんとかギリギリ

逃げ切れそうな感じ。

しかし、家を出ると東京は大雨で、荷物もたくさんあるし

息子もいるので、やむを得ずタクシーに乗りました。

全然つかまえられずちょっと焦りましたが、何とか予定の

電車に乗り、今年は珍しく我が家も集合時間よりも早く

羽田空港に着きました^^;

中途半端な時間の飛行機で、お昼は機内で食べることに

なるため、皆でおにぎりや弁当を購入。

席に着いてホッと一息ついていると、大雨の影響により

離発着の渋滞が起きているため出発が遅れるとのアナウンス・・・。

今回の目的地は宮古島なので、那覇で乗り継ぎますが

その間隔が45分しかありません。

結局45分遅れで離陸しましたが、途中ある程度は取り戻す

だろうと思いました。

しかし、風の影響でしょうか、アナウンスでの到着予定時間は

少しずつ遅くなり。。。

皆は「待ってくれるでしょ!」と楽観的でしたが、私は以前に

石垣島への乗り継ぎがタイトだった時に遅れた場合について

聞いたことがあったので、一抹の不安が・・・。

で、恐る恐る客室乗務員さんに聞いてみたところ、

「多分大丈夫だけど、確約はできません・・・、到着したら

急いで降りてくださいね」と。

う〜ん、微妙ですね。

新幹線じゃないんだから急いで降りろと言われても到着前に

出口まで行くことはできません。。。

結局、到着した時には宮古島行きの便の出発時間を既に

過ぎていました(@@)

飛行機を降りると、乗り継ぎの方はお急ぎください!とスタッフが

叫んでいたので、待っててくれた!と、ひと安心^^;

皆でダッシュしました。

いや〜、せっかく台風を逃れても那覇で足止めではすべて

オシャカですからね。。。

ちなみに今回のような理由で乗り遅れた場合、以降の便で

空きがあれば乗れますが、私たちは11人もいます。。。

かつ、私が見ていた感じでは、今日も明日も那覇→宮古島は

全便満席でした(><)

さすがにさらに20〜30分も遅れていたら待たなかった

でしょうから、ゾッとしますね。

 

平成27年7月2日  まさかの(><)

 

今週の金曜日から恒例の団体沖縄旅行ということで、火曜日の

夜に参加者に最終の連絡メールを入れました。

去年は台風のせいで、3日目は一日中飛行機の対応に追われ

結局1日早く帰るというひどい目にあいました(><)

それもあったので、「現時点では台風も発生していないので

大丈夫でしょう!」と書いたのですが、、、

その3〜4分後に、まさかの台風9号が発生(@@)

6月中に9号まで発生するのは、実に44年ぶりとのこと。

44年って・・・。

生まれてないっちゅうの。

幸い、かなり遠く(マーシャル諸島)で発生したので、動きを

見ていると、私たちが帰った翌日か翌々日に沖縄に到達

しそうな感じでホッとひと安心^^;

のはずでしたが、、、

なんと、まさかの10号が昨日の夜に発生(@@)

こっちはフィリピン近海なので、かなり微妙な状況です。

ギリギリ逃げ切れそうな気もしますが、進路や速度によっては

3日目の観光や帰りの便に影響が出そうな感じも。。。

いや〜、まいりましたね(><)

まあでもとりあえず明日明後日あたりはまったく関係ないと

思うので、ひとまず忘れて楽しみます!!

 

平成27年7月1日  秘密兵器出陣!

 

昨年のドラフト2位の薮田投手がやってくれました!

プロ初先発初勝利です!

球団の過去の歴史においても相手をジャイアンツに限れば

黒田、斉藤(引退)、福井の3人しかおらず、4人目の快挙です!

 

試合は、幸先よく広島が初回に2点を先制したものの

その裏にいきなり長野の先頭打者ホームランを浴びて

おいおい大丈夫か!?と思いましたが、そこからが凄かった。

同点に追いつかれたものの、一打逆転の1アウト満塁の

大ピンチを凌ぎました!

その甲斐もあり、次の回に味方が一挙6得点を挙げて

勝ち投手の権利が舞い込みました!

最終的には大量10得点で、昨日の黒田の無念を即

晴らしたかたちです!

今日これだけ取れるなら、その分、昨日あと1点でも2点でも

取れていれば・・・と、思ってしまうのが性(さが)ですが

野球はそんなに単純なものじゃないですよね。

そこが面白くもあるのですが。

 

今日は、野手(打撃陣)の気迫を感じる一戦でした。

問題は明日ですね。

今まで、翌日も勝てれば波に乗れる!という試合をことごとく

落としてきているので・・・。

 

期待込みの予想ですが、もし明日も勝てるようであれば

オールスター前の14日15日の阪神2連戦の結果次第で

首位にたてると見ています!!!

 

平成27年6月30日  がんばれ黒田!倍返しだ!!

 

今日は黒田が日本球界復帰後初めてのジャイアンツ戦でした。

避けていたわけではなく、ローテーションの巡り合わせです。

本来なら是が非でもテレビで観たいところでしたが、久々に

開催されたクレサラ実務研(勉強会)の方に参加しました。

携帯で途中経過は確認していましたが、8回まで散発の3安打に

抑えて、唯一のピンチは7回だけという痺れるピッチング!

こちらもなかなか援護ができない展開でしたが、8回に丸が

先制ホームラン!!

チーム事情もありますが、本人の希望もあり、完封を目指して

あがった9回のマウンドは、、、

まさかのサヨナラ負けを喫してしまいました(><)

まさに天国から地獄、悪夢です。。。

ショックで立ちくらみがしました・・・。

悔しいですね。

もちろん一番悔しいのは黒田本人で、試合終了後の記者の

質問にもノーコメントだったようです。

仮に負け試合でも普段であればそんなことはないですからね。

悔しさ、自分への怒り、チームの連勝と勢いを止めたことの責任

全てを背負っている姿の現れでしょう。

う〜ん。

確かにここを完封で勝っていたら黒田もチームも一気に

突っ走れたかもしれません。

でも、緒方監督のコメントにもあるように黒田は責められません。

この悔しさを糧に、バネにしての倍返しを期待します!

負けはしましたが、ジャイアンツには充分すぎるほど嫌な

イメージは植えつけたと思います。

そこことが後半戦の重要な局面で絶対に活きてきます。

 

ちなみに40代での完投は私が敬愛する大野豊投手以来の

快挙です。

がんばれ黒田!

 

平成27年6月29日  強気

 

水曜日に約20人の飲み会があって、私が幹事なので

お店を予約しました。

この人数だと貸し切りにできるのはありがたいのですが

問題は料金。

コース料理+飲み放題で一番安くても5,400円(税込)

クーポンを使えば5,150円になるみたいですが

ちょっと高いですよね。。

ダメもとで4,500円にならないか聞いてみましたが

けんもほろろでした。。。

そこで、集金が煩雑で嫌なので端数の150円だけでも

カットしてくれとお願いしたのですが、即答で無理だと(><)

それくらいはいけるだろと思っていたので、想定外の答えに

思わず、だったら他の店にするかもしれないと言ったところ

これも即答で、仕方ないですねと(@@)

強気ですね〜。

チェーン店だし、一切裁量権がないのかもしれませんが。。。

今回は急遽の開催で吟味するゆとりがなかったことも

ありますが、味と量は折り紙つきなので、まあ仕方ないですかね。

参加者には、メーリングリストでなるべく150円か200円を

準備してくれるように告知しました^^;

 

平成27年6月28日A  こちらもお別れ・・・

 

昨日、広島にいる時に妻から悲しいお知らせがありました。

帰省中にちゃんと生きているかどうか気にしていたあおむし

(名前はグリーン)が亡くなったと・・・。

息子に告げると、最初はぽかんとしていましたが、その後に

号泣(TT)

このままだとカタツムリもやばいかもということで、東京の

家に帰ると、荷物の整理をしてすぐにもともといた公園に

行って逃がしてあげました。

しかし、あおむしはなんで死んでしまったのか・・・。

エサと水分は足りていたはずなのですが。。。

妻は認めませんが、私は妻と息子が何回も触っていた

せいじゃないかと思います(@@)

 

動物にせよ、魚にせよ、虫にせよ、生き物を飼うということは

どうしても避けて通れないのがお別れ(死)です。

好きだけど、それが嫌だから飼わないという人もいますよね。

なかなか悩ましいところですが、息子にはそのなんたるかを

感じ取ってもらいたいと思います。

 

平成27年6月28日@  お別れ  

 

今日の午前中は走ってスーパー銭湯に行きました。

片道約35分で、実家に帰ったときの恒例です。

ここはいつもそんなに混んでませんが、午前中なのでさらに

人が少なくて快適でした!

せっかくリラックスしてさっぱりしに来たのに水風呂や

ジェットバス等が順番待ちだとストレスですからね^^;

 

お昼過ぎにじじと息子が迎えに来てくれて、ガストに行きました。

これは息子のリクエストですが、運よくすぐに座れました。

 

ご飯を食べて家に帰ると急いで東京への帰り仕度をして

30分だけ野球中継を見ました^^;

 

本来、今日は地域の日帰り旅行だったので、じじもばばも

いないはずでしたが、急遽の帰省にあわせて、じじだけ

不参加に。

ばばは体裁や付き合いもあって断れなかったので、朝

息子とお別れしました。

 

空港に着くと、今度はじじとのお別れですが、朝泣かなかった

息子もゲート通過後にガラス窓のところで、じじの顔を見ると

やはり泣いてしまいました(TT)

 

ちょうどターミナルが見える方の窓側の席だったので

展望デッキで手を振るじじを見つけることができました!

しかし、飛行機に乗り込むと、泣き止んでいたのが

それを見てまた泣いてしまいました^^;

こうやって泣くのもあと2年くらいのような気がするので

かわいいのも今のうちですね。

 

平成27年6月27日  広島市内巡り

 

今日は天気予報が変わり、ギリギリもちそうなので、じじばばと

息子、私の4人で出かけることに。

しかし、アテがあるわけでもなく、ダラダラしていて誰も準備を

しないので、じじはイライラ^^;

私なんかさらにジョギングに行ってしまいましたからね。。。

 

そんなわけでやっと家を出たのは11時半前でした。

息子がチンチン電車に乗りたい、あと、桃太郎が見たい

というので、とりあえず向かったのは地元の八本松駅。

ちなみに桃太郎というのは貨物列車を引っ張る機関車の

ことですが、ちょうど駅に着いた時に通り過ぎました!

ラッキーですね♪

 

いい時間になっていたので、広島駅で降りると、お昼を

食べることに。

向かったのは昨日の駅ビル店とは違うよっちゃん!

2日連続のお好み焼きです(@@)

え〜〜っと思われるかもしれませんが、わたし的には

全然ありです^^;

こちらの店舗にはマスターがいて、私が高校生の頃は

駅ビル店の方で焼いていました。

微妙なのですが、やはりマスターが焼いたお好み焼きの方が

美味しいんですよね。

 

ご飯のあとはチンチン電車の駅に向かいました。

いろんな色の電車が行き交い、息子は興奮気味です。

原爆ドーム前で降りて、平和記念公園を散歩しました。

何気に息子は初めてです。

せっかくなので、原爆資料館にも入ることにしました。

私は数年前に妻と久しぶりに入りましたが、それが小学校

以来でした。

じじとばばもかなり久々の様子。

まあ、息子にはちょっとまだ早いのですが、一応戦争と原爆の

ことを説明しました。

ところで、入場料はなんと大人でも50円なのですが、ちょうど

ニュースで値上げ検討の話をしていました。

収入が5,600万円なのに対して、維持費は2億3,600万円で

毎年1億8,000万円の持ち出しであると(><)

1972年以来変えていないらしいので、すごいタイミングで

入館したものだなと思いました。

 

本当はこのあと宮島の水族館に行く予定でしたが、断念・・・。

ゆっくりしすぎたのと、そもそも出るのが遅すぎですね。

リニューアル後は行ったことがありませんが、またの機会に。

息子はごねていましたが、なんとか言い含めました。

 

私の希望で最後に向かったのは市民球場跡地!

一度行こう行こうと思いつつも、来れてませんでした。

中に入ると、外野のスタンドの一部だけが残されていました。

 

広島市民球場跡.jpg

 

 

 

 

他は何にもなくて殺風景な感じでしたが、色々な想い出が

頭を駆け巡りました。

マウンドかホームベースが残っている?という情報でしたが

見つからず。

何ともいえない複雑な心境で球場をあとにしました。

まだまだ私の中での球場といえば、マツダスタジアムではなく

市民球場ですからね〜。

 

平成27年6月26日B  大将、ごめん(><)

 

夕方からは幼なじみと飲みに行きました。

勤務先が呉なのと、普段は帰りが遅そうなので、本来平日は

厳しいところですが、なんと今日は研修で地元にいるので

早く終わると!

すごい偶然です(@@)

結果的には私の方が遅くなりました^^;

 

ところで、広島での飲みといえば八割方、中学校の同級生が

広島市内でやっている焼き鳥屋に行くのですが、今日は

雨が降っているし、野球も中止になったし(その店は野球が

全試合見れます!)、何より広島駅から八本松まで帰ったのに

また出て行くという気になれず・・・。

地元の広島大学のあたりで飲みました。

大将、ごめん(><)

 

レパートリーが3店舗くらいしかないのですが、今日は私自身は

初めての八剣伝に行きました。

扉を開けると、なんと客は0人(@@)

これが17時とかなら分かりますが、19時過ぎですからね。

結局、2時間近く誰も来ず、貸切状態でした^^;

友人の息子の部活(陸上)の話を中心に、もちろん野球の

などをしましたが、あっという間に3時間半が経っていました。

そんなにたくさん飲んだわけでもないのですが、滅多にない

出張で多少気が張っていたのか、凄く眠くなってきたので

23時前にはお開きにしました。

 

平成27年6月26日A  目的は・・・!?

 

帰りは東広島では降りずに広島まで行きました。

目的はもちろん(?)お好み焼きです^^;

広島に着くと13時半過ぎでしたが、朝、軽くしか食べてない

こともあり、また、よく歩き回ったのでお腹がペコペコです。

向かったのは駅ビルの中にある、高校生の時から通い

続けている「よっちゃん」

昼時は完全に過ぎていましたが、そこそこお客さんが

入っていて、カウンターに座りました。

隣では店員のおばちゃんが賄いを食べていました^^;

結婚してから、特に息子が生まれてからは、広島空港に

着いたあと、わざわざ広島駅経由で帰ることもなくなったので

ここで食べる機会も激減しています。。。

 

待つこと15分。

私のスタンダード、そばたまネギかけが運ばれてきました!

 

お好み焼(よっちゃん).jpg

 

 

 

 

 

よっちゃんはマヨネーズがあって、しかも無料なので安心です。

ひとくち食べると、う〜ん、これこれ!!

外側が少しだけパリッとしていて最高です。

つくってもらうのを待つ時間よりも早くペロリとたいらげました^^;

満足満足♪

 

平成27年6月26日@  岡山出張

 

朝8時過ぎの新幹線(ひかりレールスター)で岡山に

向かいました。

 

ひかりレールスター2.jpg

 

 

 

 

東広島という地元の駅から乗りましたが、下りは妻の実家の

大分に行くときにたまに乗ることがあっても上りは超久々!

大学の時は帰省が終わると、ここから乗って新神戸で降りて

いたのですが、それ以来!?

もしかしたら社会人になってすぐの頃の帰省は新幹線を

使っていたかもしれませんが、それにしても約20年ぶり(@@)

 

さて、1時間弱で岡山に着くと外は雨・・・。

しかも家を出たときよりもひどくなっています(><)

まあ、こればっかりは仕方ないですね。

 

銀行に着くと、遺言者の方が契約していた貸金庫の中身を

確認して、解約の手続をしました。

初めて貸金庫のスペースに入りましたが、鍵が何重にも

なっていて、厳重でした。

 

次に向かったのは市税事務所。

ここで名寄せを取得しました。

名寄せというのは、その人が自治体の区域内に所有している

不動産を調査することです。

 

雨は降り続いていましたが、さらに岡山地方法務局の岡山西

出張所に向かいました。

そして、ここではこの遺言書で登記が可能かどうかの相談を

しました。

微妙な内容なので、正式な回答は後日となりました。

相談後には不動産の公図をとって、これで今回の任務は終了!

 

最寄りの駅から岡山駅に戻ることにしましたが、時刻表を

見ると、1時間に1本(@@)

次の電車が来るまで25分だったので、タイミングとしては

マシな方ですかね^^;

日記を書いたりしながら時間を潰しました。

 

岡山駅に戻ると一番早い新幹線まで15分弱。

サクッとお土産を買って、広島行きの新幹線に乗り込みました。

 

平成27年6月25日  前乗り

 

明日、遺言執行の関係で岡山に出張します。

それで、せっかくなのでと思い、今日の最終の飛行機で息子を

連れて広島の実家に帰りました^^;

ちゃんと仕度をしておいたのでスムーズに出発。

通勤ラッシュの電車が嫌でしたが、ラッキーにも泉岳寺で

二人とも座れました!

空港に着くと、お土産と夕食のおにぎりを買って無事に搭乗。

息子は窓側の席で最初は東京の夜景を見て、東京タワーを

見つけたりして喜んでましたが、あとは退屈そうでした。。。

夜は景色が見えないので。

思えばたくさん飛行機に乗っていても夜に乗ることは

滅多にないですからね。

強い向かい風の影響で少し遅れましたが、ほぼ定刻に到着。

じじとばばが迎えに来てくれていました。

家に着くと22時前でした。

 

平成27年6月24日  夫婦揃って・・・

 

月曜日に歯科健診とクリーニングに行きました。

半年に一度案内のハガキが届きますが、だいたい1〜2ヶ月

遅れで行きます。

よくないですね。。。

 

さて、今回は右上の奥歯に2〜3か月前から違和感があった

こともあり、久々にレントゲンを撮ってみることに。

これも違和感を感じてすぐに行かないのがよくないですよね・・・。

結果ですが、歯周病の可能性があるとのことで、どうしますか?と。

もちろん治療することにしました。

で、早い方がいいので、早速今日行きました。

麻酔をしたあと、ゴリゴリ、ゴリゴリやられましたが、いつもながら

嫌なものですね(><)

そして、、、

歯周病の治療は終わったのですが、その際に虫歯も発見

されたため、継続治療となりました。

銀歯と下の台もつくりなおしで、それだけなら4回だけど

外してみて神経をとった部分が化膿しているようだと、さらに

4〜5回かかるそうで(@@)

今、妻が既に5〜6回通っていて、さらに7〜8回行かなければ

いけないらしく、夫婦揃って長丁場になりそうです(><)

金銭的にも時間的にも厳しいですが、歯は大切なので

しっかり治すしかないですね。

 

それにしても先生に言われてはいたものの、麻酔が切れた

あとの痛みは半端ないです(><)(><)

 

平成27年6月23日  くたびれた〜

 

今日は息子を保育園帰りに混み混みの耳鼻科に連れていく

こともあって、かなり早めに迎えに行きました。

野球(黒田が登板!)を観たいのもありますが^^;

耳鼻科は意外にも待ちが2人だけでえらい早く終わりました。

このあと混むんでしょうけどね。

薬をもらって帰っても余裕で試合開始前!

平日に最初から観るのは久々です。

しかし、心配なのは天気。。。

今日は長野のオリンピックスタジアムでの開催ですが

予報は完全に雨です(><)

私自身が観たいのもありますが、今日は長野の司法書士の

友達と奥さんが現地に観戦に行っているので、なんとか

やってほしいところです。

時折雷が鳴っているものの、とりあえず雨はやんでいたので

試合開始!

しかし、2回には大粒の雨が降り出して中断・・・。

さすがにダメか!?と思いましたが、約40分後に再開しました!

試合は一進一退の攻防でしたが、黒田が雨の中、なんとか

粘って7回3失点で勝ち投手の権利をもって降板。

このまま逃げ切ってくれ〜と祈りましたが、2番手の大瀬良が

あっさりスリーランホームランを被弾(><)

リーグ最多タイの7勝目はスルリとこぼれ落ちました。。。

残念・・・。

そして、こりゃ敗けか・・・と思いましたが、9回に奇跡の同点!

なおもノーアウト2塁3塁で、ほぼサヨナラ決まり!という

場面でしたが、そこから三者連続で凡退。。。

その後は両チームともにチャンスはつくるも決め手を欠き

結局12回引き分けでゲームセット。

終わったのは24時前でした。

テレビ観戦なのにくたびれました〜。

友人たちは駐車場の兼ね合いもあって、やむなく22時で

帰ったみたいですが、その時点では阪神が2点差で

勝っていたので、そのあとまさかこんなことになるとは

思わなかったでしょうね。

雨中の観戦・応援は大変だったと思います。

最後までいた人たちは、、、

本当にお疲れさまでした!

もちろん両チームの選手たちも。