令和2年11月25日  圧倒的な力の差

 
日本シリーズはソフトバンクホークスが昨年の4連勝に続き今年も
4連勝(ジャイアンツが4タコ・・・)で、日本一に輝きましたね!
しかも全試合圧勝。
4連覇は史上初だそうです。
それにしても強すぎですね。
ジャイアンツが〇すぎと書くと、同じセ・リーグ5位の広島は・・・
となるので、やめておきましょうね^^;
しかし、同じ負けるにしても惜しい試合が1試合もなかったのは
ジャイアンツファンに対して、ちょっとあれですよね(-_-;)
3試合目なんて継投とはいえ、あと一人でノーヒットノーラン
でしたもんね(><)
カープも2年前にソフトバンクにやられているので、その強さは
よくわかっているつもりです。
ただ、結果的には1勝4敗1分と差がついたように見えますが
4敗のうち2試合は1点差で紙一重ではありました。
負け惜しみではなく。
当時、ソフトバンクには、まさに1点差のギリギリのところでの
驚異的な勝負強さを感じました(><)
絶対にリベンジしたいので、そのためにはまずリーグ優勝しないと
いけませんね。
コロナの影響でいろいろイレギュラーだった今シーズンも今日で
全て終了し、明日からが本当の再スタートです。
待ってろよソフトバンク!
というには今のカープは弱すぎですかね。。。
いや、やれるはずです!!
パ・リーグの他球団もこのままではいられないでしょう。