令和2年10月18日@  絶対王者

 
息子の野球チームは、ここまでリーグ戦を2戦2勝できていますが
今日は区内最強の絶対王者との対決。
試合前にも少し練習をするみたいで、5時半に起きて6時20分に
出発しました(@@)
リラックスさせるつもりとはいえ、夫婦揃って「ほぼ勝てない
だろうけど頑張れ」と送り出したのはまずかったですかね^^;
普通は「勝負は最後まで何が起きるかわからないから!」とか
言うべき!?
 
新しい自転車にまともに乗るのは初めてなので、ランニングも
兼ねて公園の手前までついて行きました。
途中、チームメイトのお母さんと信号待ちでいっしょになり
開口一番「新しい自転車?」と言われました。
小さい自転車で有名になっていたのでしょうね。。。
 
走りに行ったこともありますが、洗濯やなんやをやっていたら
またギリギリに(><)
クリーニングに出すワイシャツを持ってダッシュしましたが
受け取りの伝票と支払い専用のカードを忘れたのに気づき・・・。
出せないので、試合会場に持って行きました(-_-;)
 
試合前の守備練習を見ましたが、これは・・・。
明らかに力の差が。。。
試合はいきなり初回に1点を先制されましたが、その後はなんとか
抑えました。
エースの子の調子がよさそうです!
1回の裏、先頭打者の息子は、追い込まれながらもフォアボールを
選んで出塁。
すかさず盗塁して、さらに内野ゴロの間に三塁へ。
エースの子が三番なので期待しましたが、内野フライでした(><)
四番も倒れて、いきなり追いつく好機は逃しました。。。
ピッチャーはこっちの方がよくて、本当によく投げていましたが
野手の細かいミスも絡み、また、そもそも相手の打撃力が・・・。
2点目、3点目と取られ、ジワジワ差をつけられ、規定投球の
60球で降板。
それにしても体格からして違うんですよね。
もちろん体格で野球をするわけではありませんが、こっちには
一人もいないようなガッチリした子が、あっちには4人も5人も
います(@@)
こちらもチャンスは作るのですが、決め手を欠き・・・。
とにかく守備が固いんですよね。
牽制で2回もアウトにされましたからね(><)
普段は走りたい放題ですが。。。
OBの大御所みたいな人が「あれができるのはここだけだよな」
と呟いていました。
絶対王者たるゆえんですかね。
 
リリーフに替わったあと、いきなりセンターオーバーのランニング
ホームランを打たれ4対0に。
下の子がしびれを切らして、キャッチボールがしたいと言うので
グランドの外に連れ出しました。
歓声があがっていたので、いいプレーが出たみたいですね!
最終回の攻撃になったので、説得して再度グランドに戻りました。
相手もリリーフに代わりましたが、これがまた球が速くて(><)
しかし、コントロールがイマイチで、連続四球とヒットでようやく
1点を返しました!
なおもランナー1塁2塁のチャンスで打者は息子!
祈る思いです。
追い込まれたあと、なんとか当てましたが、セカンド前に。。。
しかし、足を活かしてギリギリセーフの内野安打!
回の途中ですが、三番手のピッチャーに代わりました。
その後も内野ゴロの間にさらに1点を返し、ここまで凡退していた
三番のエースの子にまわり、、、
カキーンとセンターへのツーベースヒット!
土壇場で追いつきました!!
なおもサヨナラ勝ちのチャンス!
でしたが、最後は三振。
もったいなかったですが、よく追いつきましたよね。
整列していたので、延長はないんですね。
と思いきや、、、
どうも5対4で負けたみたいで(><)
え?
私が外に出ているときにもう1点取られたのか・・・。
にしては、周りの人たちも同点だと騒いでましたけどね^^;
もっとベンチに近い位置にいた野球に詳しいお母さんがこっちに
来たので、皆が同点じゃないの?負け??と聞くと、同点だよと。
え??
情報が錯綜してますね。
そうこうしていると、監督が引き揚げてきて、1点差負けだと。
これはもう間違いないですね。
いつもコールド負けだけど、あそこまでくると欲がでるね〜と
言っていました。