令和元年8月6日  沖縄旅行最終日A

 

出発前に発生した台風7号は全然違う方向に行き、その後に

発生した8号も沖縄(特に八重山)には影響なし!

ただ、、、

昨日あたりから一人だけ気がそぞろになっていたのが、妻の

大分の友達。

台風はルート的にもろに九州を通過する感じですが、昨日の

時点では、帰りはギリギリ通り過ぎたあとじゃないかと。

通り過ぎたあとでも飛ばないこともありますけどね(-_-;)

昔、長崎の壱岐・対馬に旅行した際に台風が東京に直撃した

のですが、出発前に通り過ぎたので喜んでいたら、福岡から

羽田への便が飛べなかったので機体がないため結局欠航に

なったという苦い想い出が(><)

妻の友人としては、リスクヘッジのために予定を変更して

昨日の夜に帰るという選択肢もありましたが、まあそれを

やらなかったということは。。。

思ったよりも台風の進み具合が遅く、かなりまずい感じ

ですけどね・・・。

本人は「大丈夫!飛ぶから」と暗示をかけていました^^;

果たして!?

ちなみに沖縄で台風といえば、5年前の久米島でひどい目に

遭い、朝からふりまわされ、1日早く帰ったという苦い経験が

ありますが、そのときその友人は福岡ではなく大阪に行き

翌日新幹線で大分に帰りました。

 

今回の旅は別行動が多いですが、今日帰る10人も実は

2組に別れていて、5人は石垣から羽田に直行。

妻の友人は石垣→福岡の便がないので、選択肢がなく

私の一家4人は見送りのために那覇経由です。

ただ、石垣を出発する時間がたまたま5分しか違わないので

空港まではいっしょです。

帰りも同じタクシー会社に送迎をたのんでいて、10時15分に

チェックアウト。

オキナワンタイムではなく、ちゃんと待ってくれていました^^;

 

いいホテルでしたが、やはり私たち(のスケジュール)には

ちょっともったいないですかね〜。

ホテルでもっとまったりする人向きかなと。