債務整理手続の流れ

 

司法書士に相談

    

債務整理の費用や手続の内容について詳しく説明します。

    

依頼決定(契約締結)

    

各債権者に通知を発送します。

*請求や取り立て(支払い)をストップします。

    

分割で債務整理の費用の積立を開始していただきます。

    ▼

各債権者から送られてきた取引明細書をもとに

利息制限法での引き直し計算をします。

    

債務額が確定

*引き直し計算により、借金の額が大幅に減ったり

 場合によっては既に0円になっていることもあります。

 また、払いすぎ(過払い)の状態になっている場合には

 お金を取り返せることもあります。

    

毎月の収入額及び支出額を考慮のうえ、最適な

債務整理手続を選択します。

    

それぞれの手続を実行します。

*具体的な手続の内容については、こちらをご覧ください。

 ↓ ↓ ↓

 債務整理の内容 ←クリックしてください