令和4年7月31日  恐る恐る・・・

 
今日も散髪のあとは、妻と下の子を呼んで、板橋本町の美味しん坊へ。
しかし、今朝は家を出る前に妻とひと悶着あり、電車を降りたあと電話を
したときも途中で切られたので、こりゃ来ないかもなと(-_-;)
終わったあと、恐る恐る駅がある交差点に近づくと、、、
いました^^;
恐る恐るといえば、もうひとつ。
私が髪を切ってもらっているお兄さんが「そういえば美味しん坊って
お店閉めてます?と(@@)
え?でしょ!?
情報源は近隣の方のFacebookみたいですが。。。
特別研修の関係で、先月は平日に散髪に行ったので食べに行ってませんが
先々月はやっていました。
まあ、2か月前はやっていたというのはあまり意味ないですよね。。。
Ryoma(四ツ谷)に続き、美味しん坊までなくなるのは(><)
数少ない通い続けているお店ですからね。。。
妻に会うなりそれを伝えると「やってたよ」と。
え?
あまりにもすぐに答えが返ってきて拍子抜けでしたが、よかった〜!
一時期は本当に閉めていたんですかね??
聞こうかどうか迷いましたが、やめておきました。
そんな心配はどこへやらで今日も美味しくいただきました♪
 

令和4年7月30日  初参加!

 
今日は、初めて下の子が日帰りツアーに行きました!
一人での参加です。
実は、昨年の夏にも同じツアーに行きたがっていたのが、既に満席になって
いたんですよね。。。
上の子は小学2年生の10月に親友のお母さんが、猿島の宝探し探検と海釣り
ツアーに誘ってくれたのを契機に伊豆のキャンプや長野のスキーをはじめ
日帰りに泊まりに様々なツアーに参加してきました。
上の子をツアーの集合場所(出発場所)に送り届ける際に下の子を連れて
行く度に「兄ちゃんばかりいいなぁ・・・。」と言っていたので、やっと実現
しました。
ちなみにどのツアーも子供だけで、親は一切同行しません。
ところで、上の子は一度だけ化石発掘ツアーに一人で参加した以外はいつも
親友と二人で参加しています。
あっ、いや、初めて行った猿島は友達が怪我で急遽行けなくなったので
一人だったんでした!
経緯を話して、やめとく?と聞いたら、いや、一人りでも行くと(@@)
私だったら即答で「うん、やめる」ですけどね(-_-;)
そう考えると二人ともたくましいなと^^;
私がひ弱なだけ!?
 
さて、とはいえ、まだ保育園児だし、本当に一人で大丈夫なのかなと。。。
たまに集合場所で泣き始める子もいますからね(T_T)
かといって上の子の親友のような存在は稀有なわけで。。。
ここ数日、本当に一人でも大丈夫なの?と聞く度に「大丈夫だよ!」と。
そして今日は「あっ、いや、家から一人で行くのは無理だよ」と^^;
大丈夫そうですね。
コロナの感染状況が少し嫌ではありますが。
あとはこの猛暑(><)
 
今朝はいつもより随分速く起きて、昨日いっしょに買ったおやつや必要な
ものを確認しながらリュックに入れて池袋に向けて出発しました。
ツアーの目的地は千葉の成田ゆめ牧場で、メインはひまわり畑を利用した
巨大迷路です!
あとは動物との触れあいとジャム作り体験。
本当はアイスクリーム作りで、その場で食べる予定でしたが、感染拡大の
影響でジャムの持ち帰りに。。。
まあ仕方がないですね。
出発式を見ていると、同じ班には一人参加の子もいそうで、息子より小さい
子もいました^^;

初めてのそらまめ.jpg



元気にバスに乗り込んで、手を振って出発しました。
 
親は同行しないのでツアーの中身の話はなしです。。。
 
夕方、ツアー会社のホームページのブログを見ると、エプロンと三角巾を
つけた息子がジャムを作っている様子がアップされていました♪
予定どおり現地を出発したとの報告だったので、迎えに行くと、ちょうど
バスが帰ってきました。
だいぶ早いので、まだ、親が迎えに来てないところの方が多い感じです。
それもあってか、なかなか子供たちは外に出てきませんでしたが、窓から
姿が見えて元気そうなのでひと安心。
解散式のあと、スタッフさん(リーダーさん)から一人ずつ今日の様子を
聞きました。
 
帰りに、また行きたい?と聞くと、行きたい!と。
ただ、お目当ての巨大ひまわり迷路は、そこまでではなかったようです。