令和4年6月17日  血液検査の結果は・・・

 
昨日、一応痛み止と痺れに効く薬をもらって飲んだからか、幾分和らいでは
いますが、相変わらず手・足・頭の痺れはあり・・・。
血液検査の結果を聞くために朝一でクリニックに行きましたが、結果は、、、
中性脂肪が基準値を超えていましたが、その他は特に問題はなく。。。
それはそれでよかったのですが、じゃあ何が原因なのか?ということですよね。
中性脂肪はまずいですね^^;
 
午後に用事があったので、夕方、昨日お休みだった脳神経外科に行きました。
先生に症状を話して血液検査の結果を見せたところ、同じく問題ないよねと。
心電図と血圧も調べましたが、心電図は寝転がって配線をプチプチつけるん
じゃなくて、ちっちゃな機械を両手で持つだけで波形が出ました(@@)
技術はどんどん進歩しますね。
先生が、MRIまで撮る必要はないと思うけどと言ったあと、少し間があり
私が微妙な雰囲気を出していたのを察して、心配なら撮ります?と。
もちろんお願いしました。
ただ、今日はもう予約でいっぱいとのことで、最速である水曜日の朝に
予約を入れました。
 

令和4年6月16日  場所が場所だけに・・・

 
先日、手や足が痺れると書きましたが、ひどくなっていて・・・。
ついには頭まで痺れるようになりました(><)
不思議なことに右半身だけ。。。
痛いわけじゃないので、辛いとまでは言えませんが、やはり気にはなるので
かかりつけの内科に行ってみることに。
私もそうですが、先生もまずは脳梗塞を疑ったようで、手を握ってみるなど
いくつか試しましたが、特には兆候はないようで。
とりあえず血液検査をすることになりました。
手や足だけならまだしも頭は場所が場所だけに、念のため脳神経外科も受診
してみようと思うと告げると、紹介しようか?と言われましたが、知っている
ところがあるので遠慮しました。
5年前に朝起きて歩いたら勝手に右に曲がってしまい、真っ直ぐに歩けない
ことがあり、焦って受診したのがそのクリニックです。
結局異常はなかったのですが、とてもいい先生だったので、下の子が保育園で
頭を強打して、受診するようにと連絡が入ったときも診てもらいました。
また、妻が先月、不注意により家の中で頭を強打したのですが、念のために
受診させたのもそのクリニックでMRIを撮ってもらいました。
異常はなく、結果的には脳の検査ができて、ある意味よかったなと^^;
通常の脳ドックだと費用が5倍近くかかりますからね(@@)
木曜日の午後は休診のところも多いですが、診察券を見ると、やっているので
向かいました。
しかし、、、
到着すると1階にある受診日の看板にシールみたいなので、木曜日に斜めの
線が入っていて・・・。
2階に上がってみると、やはり休みのようで。。。
隣に薬局があるのですが、ちょうど薬剤師さんが出てきて「〇〇先生のとこ?
今月から木曜日は休みになったのよ」と。
何たるタイミング(-_-;)
仕方がないので、明日出直しです。
まあ、明日には血液検査の結果も出るので、それを持参できるはよかったと
思うしかないですね。
 

令和4年6月15日  本局に来るたびに思い出す

 
今日は東京法務局の本局(九段下)に成年後見の登記事項証明書を取りに
行きました。
いつから始まったのかわかりませんが、今回初めて窓口でアンケート用紙を
渡されました。
請求から受け取りまでの時間や職員の説明、対応などの満足度についてです。
自発的な向上、改善を図るためか、クレームが多いからなのかは不明です。
 
ところで、本局に来ると建物に入る前にガラス張りの掲示板の前を通りますが
その度に平成17年の合格発表のことを思い出します。
この日記にも何回か書いていますが、あの日は合格を見に行ったわけではなく
不合格を見に行ったんですよね。。。
午後の試験の書式(商業)で、あり得ない大失敗をしてしまったので(><)
推定ですが26点中8点くらいです(-_-;)
合否はネットでも確認できますが、来年の試験に向けて、現実を直視するために
掲示を見ようと。
当時は高田馬場に住んでいましたが、気持ちの整理を行うために電車ではなく
雨模様の中、九段下まで歩いて行きました。
いろいろと考えながら。
前年の試験は勉強を始めて8か月でのチャレンジ受験だったので、間違いなく
不合格であり、見に来なかったので、法務局に行ったのはそれが初めて。
なので、まさか建物に入る前にいきなり合格者(番号)の掲示があるとは
思わず、最後の最後の気持ちの整理はできていないままに見ることに(@@)
そして、、、、、
私の受験番号の前後に合格者がいなかったのもありますが、ないはずの
自分の番号があり、しかも3Dみたいに浮いて見えました!!!
一瞬何が起きたのかわかりませんでした。
一度その場を離れて、間違いじゃないよなと、もう一度確認のために戻って
みたときに、予備校でいっしょに作問のバイトをしていた方がいたので
「この番号ありますよね!?」と聞くと「ありますよ!安心してください」と。
 
1年間で受けた模試は、全て合格判定だったこともあり、よほどのことが
ない限り合格できると確信しての受験だったところ、そのよほどのことが
起きたわけですが、もし、すんなり(予定どおり!?)受かっていたら
嬉しさの度合いが違っていたでしょうね。
その場合、嬉しいというよりは、安堵だったのかなぁと思います。
そんな経緯もあり、なおさら合格のありがたみと重みを感じます。
 
私の司法書士人生は今、16年が経過しましたが、自分の中ではちょうど
折り返し地点くらいなのかなぁと感じています。
この仕事は好きですが、65歳(年金もらえますかね!?)になる頃には
残りの人生で、もっと他のこともやってみたいと思っていたい気持ちが
ありますからね。
 

令和4年6月14日  とっくに終わっていた・・・

 
最近は前日との気温差が激しい日がたまにありますよね。
息子の小学校は制服ですが、4年生までは各種行事のとき以外はポロシャツで
よかったのが、5年生以降は一年中ワイシャツです。
昨日と比べて一気に気温が下がるからブレザー着て行けば?と言ったところ
「このあいだ着て行ったら、何でこんなの着てくるの?もう着ちゃダメ
なんだよ」って言われたと。。。
あれ?まだ衣替えの移行期間(冬服夏服どちらでも可)じゃなかったっけ?
と思い、学校からの配布物を確認したところ、、、
5月末で終わっていました(-_-;)
 
ふと、思い出したのは何年か前の保育園でのこと。
保育園は明確な衣替えの指示はないため、無頓着でいると、、、
先生から「あの〜・・・、お昼寝のとき、けっこう汗をかいてるのでそろそろ・・・」
と指摘されました。。。
周りを見ると息子だけが厚手のズボンで。。。
夫婦そろって鈍感なので始末が悪いですね(><)
 

令和4年6月13日  ひとやま越えました

 
朝、研修会場に向けて出発した際に燃えるゴミが捨ててあるのを見て、え?
なんで火曜日に??と。
(うちのエリアの燃えるゴミは月曜日と木曜日です)
そして、あっ、今日月曜日か!と慌てて家に戻って私も出しました。
今は、毎週日曜日に特別研修があるので曜日の感覚が。。。
 
今日は2回目の起案と課題提出であり、建物明渡訴訟の訴状を作成してもらい
ましたが、皆さん慣れてきているので、締め切り時間まで20分を残して
余裕をもって完成させることができました!
とはいえ、前回の答弁書と比べると、格段に検討事項が多く、大変だったと
思います。
スケジュール的にも土日月の3連チャンで、終わって帰ったら翌日の予習、
検討、作成と息をつく暇もありません(><)
でもある意味、ここが一番の難所かなとも思うので、ひとやま越えた感じ
でしょうか。
この先もまだ山はありますが、さらなる慣れも見込めますしね!
とりあえず15人全員で無事にグループ研修Tを終了しました。
 
私(チューター)の立場からいえば、グループ研修TとUの大変さを比較
すると8対2くらいかな!?という感じですかね^^;
なので、あとは無事に麓まで下山するだけですが、下る方が危ないことも
あるので油断は禁物です。
って山登りしたことないですが(@@)
 

令和4年6月12日A  3年連続最下位(><)

 
今日は交流戦の最終試合でしたが、広島は西武に11対0で大敗・・・。
5勝13敗と、これでも昨年よりはマシでしたが(昨年がひどすぎ(-_-;))
3年連続の最下位です(><)
セ・リーグでの順位はまだ3位にいますが、ヤクルトが勝ちに勝って優勝
したため、気づけば10.5ゲーム差とかなり厳しめの状況に・・・。
普段見れないパ・リーグの球団との対戦は、面白くはあるのですが、成績的な
ものを考えると廃止論に傾きますよね。
はぁ。。。
心機一転、仕切り直しでコツコツと詰めていくしかないですね。
 

令和4年6月12日@  今シーズン初♪

 
今シーズン初めて、とうもろこしを買いました!
私の好物です♪

とうもろこし202206.jpg



まだまだ1本の価格が高いですが、これは見切り品で100円台でした。
このあと夏になってくると値段が下がってくると思います。
子供の頃は、ばあちゃんが畑で作っていたので、夏はこれでもかというくらい
食べていましたね!
自分で植えて育てたこともあります。
ふと、思い出したのは、、、
ばあちゃんが、とうもろこしの種を植えようとしたところ、昨年のやつを
とっておくのを忘れたと・・・。
そこで、差し出したのは、私がこっそり納屋に隠しておいたとうもろこし!
ばあちゃんは喜んでいました^^;
 

令和4年6月11日  かけっこ特訓

 
昨年も保育園の運動会は中止になりましたが、それではあまりにも園児たちが
かわいそうだということで、先生方が保育園の屋上で、プチ運動会的なものを
開催してくれました。
かけっこがあったのですが、息子はクラスでも一番速い子と同じ組になり・・・。
実力差はほんの少しなのですが、スタートで出遅れてしまい、距離も短いので
挽回できず僅差で負けてしまいました(><)
それがよほど悔しかったのか、今でもたまに「あのとき、本当に負けた?」と
聞いてきます。
非情にも「ほんのちょっとだけど負けたよ」と答えます^^;
そんなこんなで、今年はリベンジに燃えています!
保育園の帰り途にある公園でダッシュを1~3本!
そして、今日も午前中はスイミング、午後は野球の練習でくたくたになり
昼寝もしていないので疲れているはずですが、夕方私が走りに行くのに
いっしょに行くと!
もちろん全部は無理なので、最初の1キロとかですけどね。
 
その際、近所の小学校に綺麗なあじさいが咲いていたので撮りました。

アジサイ.jpg



もし開催されれば保育園最後の運動会なので勝てるといいのですが。
上の子は結局、保育園、小学校を通じて一度も1位にはなれていません
からね・・・。
来週末に小学校の運動会がありますが、学年最強の二人と同じ組になった
みたいで、最高でも3位が確定です。。。
走る前からそんな弱気ではいけないのですが、世の中逆立ちしてもひっくり
返らないこともありますからね(><)
 

令和4年6月10日  謎の痛みと痺れ・・・

 
ここのところ、右のお尻と足の付け根のあたりが痛いというか、突っ張って
いる感じで、手や足も痺れているような・・・。
我慢できないほどではないので、病院には行っていないため、原因や病名は
不明です。。。
腰痛はもう15年以上の長い付き合いになっており、次に長いのが痛風ですが
さらに持病が増えるのは勘弁です(><)
自然に治ってくれればいいのですが。

令和4年6月9日  電話相談

 
今日は司法書士会の電話相談の担当でした。
この相談は全国どこからかかってくるかわからないのですが、ご相談の1件が
私にとって思い入れのある某県の方からでした。
途中、話の中で私の出身県での出来事も出てきて。
もちろん、どのご相談も同じスタンスで臨んでいますが、私も人間なので
少しだけ力が入りました^^;
ただ、、、
置かれている状況はかなり切実で。。。
なかなかおかけする言葉もないなという感じでした。
法律問題の部分自体は、解決方法をご説明したので、お住まいの県の
司法書士会に相談して、近くの司法書士に依頼すれば解決すると思います。
それ以外のことがちょっと・・・。
 
そんな感じなので、相談をすれば万事解決するとまでは言いませんが、法律に
関する問題(生活しているうえでの身近な問題)は、概ね解決策をご提案
できると思いますので、何かお困りの方は、一度、司法書士会や弁護士会が
行っている各種の相談会をご利用されることをおすすめします。
(注)相談料の有無はあらかじめご確認ください。
 

令和4年6月8日  すべてが素晴らしい

 
今日は特別研修の法廷傍聴の2回目でした。
前回は1件だけ簡裁で尋問の事件があり、私が引率する班が傍聴しましたが
今日はゼロで。。。
ということで研修はなし!というわけにはいきませんので、必然的に4つの
班全部が地方裁判所へ。
地裁は尋問が行われる事件がたくさんありますからね。
1階にある検索画面で受講生さんたちに事件を選んでいただき、法廷に
向かいました。
今回傍聴したのは遺産分割協議に関する紛争です。
地裁は内容を書いても事件の特定はできないでしょうから差し支えのない
範囲で。
結論から言うと、研修の対象としては近年でも一番よかったです!
こればかりは傍聴してみないとわからないですからね。
もちろん、当事者さんにとっては切実な問題なので、そこは切り分けて
読んでいただければと。
事件の内容にしたってそうです。
例えば事件一覧で損害賠償請求事件となっていても中身まではわかりません。
いざ傍聴してみると、何かを壊されたというものもあれば、不倫の慰謝料も
あります。。。
さて、今回何がよかったかと言うと、まずは当事者(原告・被告)だけでなく
証人尋問も見れたこと。
双方の代理人(弁護士)も理路整然と尋問していて、大変参考になったし
実際にはあまりお目にかかれない異議も出ました。
「異議あり!今のは明らかに誘導尋問です」といったやつですね。
これまでの裁判の流れを見ることなく、また、訴状や答弁書、準備書面、
各種証拠なども一切見ずに、尋問だけを見るので、イマイチ内容がはっきり
しないことも多々ありますが、今日は内容や争点がかなりクリアでした!
訴額(原告の請求額)もはっきりとはわからないケースが多いのですが
一万円単位までバッチリわかりました。
終了後の時間も記録用紙を書いてもらいながら解説を加えるのにちょうど
よい20分ほど余る感じで申し分なし。
すべてが素晴らしかったです!
 

令和4年6月7日  3回目のワクチン接種

 
なんとな〜くそのままになっていた3回目のワクチン接種ですが、世間は
4回目に突入しているということもあり、今日、ネットで予約しました。
妻の分も。
1回目2回目と同じくファイザーです。
私も妻も1回目と2回目は、息子たちのかかりつけの小児クリニックで
接種してもらいましたが、空きがないので、見ず知らずのクリニックで予約。
しかも私と妻は別のクリニックです。
行政書士の先輩は3回目は全身が痛くなり、えらく苦しんだみたいなので
どうなりますかね!?
 

令和4年6月6日  残り30分を切ってくると・・・ 

 
今日の特別研修は初めての課題提出でした。
具体的には答弁書の起案です。
これまでの研修でもワードで色々作ってもらいましたが、提出はしないので
私が進行の時間配分をうまくやりさえすとれば終了時間にきっちり終わります。
しかし、課題提出となると話は別です。
午前と午後あわせて4時間半と時間がたっぷりあるようで、ああでもない
こうでもないとやっていると、けっこう時間がかかるんですよね。
それだけ真剣に議論していることの裏返しですが。
あとは途中、私が意図的に迷わせるようなことを言いますしね。
残り30分を切ってくると、間に合うかどうかそわそわしますが、なんとか
あと7分くらいのところで3班とも完了しました!
 
研修終了後は、大森の会場から事務所に行きましたが、電車に乗っている間に
早くも週末のゼミナールを担当する講師(弁護士さん)に各班の課題がメール
送信されていました。
どのように講評されますかね。
 

令和4年6月5日A  不安材料は・・・  

 
特別研修のあとは、事務所に寄って雑用を済ませて家に帰りました。
大森から四ツ谷だと寄ってという感じでもないのですが。
 
帰宅後は先週と同様に洗濯物をたたんだり、明日の準備をしたりなど、諸々
済ませたあと、録画しておいたみんなの競馬を観ました。
今日は東京競馬場で安田記念が行われました。
注目は私のPOGの指名馬で、優勝に大貢献してくれたセリフォス。
唯一3歳馬としての参戦です。
1番人気におされたNHKマイルカップでは、久々とコース取りが影響
したのか4着でしたが、ここは万全の態勢です!
不安材料といえば、、、
鞍上ですかね。。。
新馬戦、新潟2歳ステークスと乗ってくれた川田騎手か前走乗ってくれた
福永騎手なら馬券的な信頼が増すのですが・・・。
レースがスタートするとセリフォスの位置取りが思ったより後ろだなと。
自在なので、後方から差すこともできますが、古馬相手のこのメンバーだと
もう少し前の方がいいんじゃないの?と思いながら見ていました。
先行してもしっかりとした末脚を繰り出せますからね。
私はセリフォスからの馬連と、セリフォス・ソングラインを1着にした
三連単、その2頭のワイドを買っていました。
結果はソングラインが勝ち、2着も買っているシュネルマイスター、そして
3着は、、、
オーストラリアから短期免許で来日しているレーン騎手のサリオス。
ここのところ低迷していたので復調の兆しですかね?
セリフォスは、、、
4着(-_-;)
僅差なので、まさに騎手の腕の差が出たなと。。。
せめて3着にきてくれていたら、馬連はハズレですが、三連単とワイドは
当たりなんですけどね・・・。
はぁ。。。
朝から夕方の研修のあとということもあり、どっと疲れが出ました(-_-;)
ただ、セリフォス自体は改めて強いなと思ったので、秋には鞍上を替えて
大きいところで馬券に絡んでくれるんじゃないかと思います!
 

令和4年6月5日@  時間が余る・・・

 
今日は特別研修のグループ研修の2日目でした。
前回と違ってオペレーターさんがつかないので、zoomのトラブルや操作に
関しての一抹の不安がありましたが、2回目というのもあり、また、先日の
法廷傍聴で受講生の皆さんと直に顔を合わせているので、全然やりやすかった
ですね!
ただ、、、
テーマの「保証」は、法改正により、けっこう変わっているので。。。
勉強にはなりますが。
あと、このテーマに変わったのは一昨年からですが、ゆっくり進めても時間が
余るんですよね(-_-;)
逆に次々回のテーマの「不法行為」と「登記」は急いでやってもいつも最後は
バッタバタになります(><)
組み合わせをどうにかできないのかと思いますが、さじ加減を微調整する
とかいうものでもないですからね。。。
そんな感じなので、今日の前半は、先日の法廷傍聴について、それぞれの
班の方々から見た事件の内容を紹介していただきました。
あとは感想なども。
私自身、引率していない方の班が傍聴した事件について知りたいですしね。
これが思ったより盛り上がったのでよかったです!
明日はいよいよ初の起案(課題提出)です。
 

令和4年6月4日  日の目を見る!

 
まだ結婚する前のことですが、妻といっしょに三線教室に通っていました。
下手でもいいので、披露宴で島唄をひけたらいいなと思い♪
与那国島の沖縄料理屋さんが教室の会場で、終ったあとは毎回他の生徒さん
たちとの宴会がありました!
もちろん皆さん、沖縄が大好きで、私なんかよりよっぽど詳しい人もいて
楽しかったですね〜。
当時、与那国島はまだ行ったことがなかったので興味深かったですしね。
ただ、、、
あることがきっかけで急に習うのをやめることになり・・・。
ちょっとここには書けませんが。。。
 
その後、三線は押し入れの中で眠っていましたが、日の目を見ることに!
実に約13年ぶりにケースを開けてみました。

三線.jpg





というのも、妻の友人(沖縄旅行にいっしょに行っている司法書士の友人の
奥さんで、私の友人でもあります)が三線教室に通うことにしたみたいで
あげることに。
教室をやめた経緯は微妙ですが、私が持っている三線自体には何の問題も
ないですからね。
それを今日渡すために会うことに。
奥さんの方は、昨年末にホテル三日月(龍宮城スパ)で1年10か月ぶりに
会いましたが、そのときは司法書士の旦那の方は来れずで・・・。
ゴールデンウィークに行ったヌーランドも予定があわなかったので、実に
2年4か月ぶりに再会しました!
ちょっと顔とお腹のあたりが成長していましたかね^^;
1歳の娘さんは、この半年でまた大きくなっていました!
 
肝心の三線ですが、、、
弾いてはみませんでしたが、少なくとも弦を張り替えれば使えるはず!?
なんですけどね。
てゆうか弾けないですね(-_-;)
私は通っていたといっても、実際には曲どころか音も満足に出せないままに
やめてしまっているので。。。
つくづく音楽の才能がないなと実感しました(><)
妻の友人には是非沖縄旅行で披露してもらえるように頑張ってほしいです!
プレッシャーですかね!?
お前が言うなですね^^;
 
ヤフオクとかメルカリとかやっていないので、一生押し入れに入ったままに
なるところでしたが、なんか嬉しい気持ちになりました。
ちなみにもちろん当時妻も自分の三線を持っていましたが、やめたあとすぐに
会社の人にあげていました(@@)
 

令和4年6月3日  専門家が存在する理由

 
今日は月に1回の大学病院の吃音外来の受診日でした。
初診も含めると3回目です。
今回は、前回指導を受けた1日15分のリラックスタイムのやり取りを動画で
撮影してくるようにと言われていたので、ギリギリ昨日になって撮影しました。
先生に確認してもらいましたが、絵本を読んでいるシーンなので、ところどころ
意図的に質問して喋らせるようにはしたものの、もう少し本人が喋るように
した方がいいとのこと。
そりゃそうですよね。。。
新たに毎日の吃音の状況を記録するシートをもらって、今日は終了しました。
そもそも、風邪等のように診てもらって薬をもらってみたいに、こうすれば
治るというものではないのですが、妻としては半信半疑のようで。。。
ここ1週間くらいはむしろひどくなっていますしね・・・。
受診はしても、息子本人は特に何かを診てもらったり指導されたりする
わけではなく、診てもらうのは、私たち両親の対応の是非ですからね。
妻の気持ちもわからなくはないのですが、専門家が存在しているのは
その理由があるからであり。。。
もちろん、専門家の判断や対応が常に絶対ではないでしょうが、信じて
行動しないと効果はない(薄い)ように思います・・・。
自分の仕事に置き換えて考えた場合でも、分野によっては、やはり依頼者
さんが、私のことを信じてくれてないと、うまく運ばないと思います。。。
司法書士の仕事は、実際にできるかどうかはさておき、ご本人が自分で
やろうと思えばできますが医療はそうはいかないので、なおさらですかね。
 

令和4年6月2日  2年ぶりに契約

 
下の子がとにかく野球中継を観たがります・・・。
どこのチームの試合でもいいからと。
今は5歳で、もうすぐ6歳になりますが、まあ上の子が6歳の頃といえば
黒田(と新井)が奇跡的にカープに復帰し、その勇姿を観たいがために
スカパーを契約して、バリバリ観ていた時期ですからね^^;
私も同じ観るならたまたまやっている他球団の試合よりは。。。
ということで、この2シーズンは契約していなかったプロ野球セットを
2年ぶりに今日申し込みました!
昨日は受信開始の方法がよくわかってなくて観れなかったのですが(負けた
のでよかった!?)今日は観れました。
そして快勝!
息子も喜んでいました♪
毎日長時間観すぎるのも・・・という感じですが、せっかく今は本人も野球に
熱が入っているので!
カープは大の苦手の交流戦で苦しんでいますが、今年は近2年と比べると
やれそうな雰囲気があるので、私も久々に楽しみたいと思います。
 

令和4年6月1日  今期の課題

 
今日は支部の役員会でした。
4月に開催した支部総会の振り返りとともに、今期の支部運営について協議
しましたが、やはり懸案はコロナですよね。。。
この2年間は、暑気払いや忘年会、新年会などの各種のイベントをやらない
(やれない・・・)方向できましたが、これからの1年間は、どのようにすれば
やることが可能かを模索することになります。
もちろん最終的には今年もやれないという可能性も充分にありますが。。。
差し当たり確定しているのは、夏の恒例行事である新宿駅西口広場での
専門家集団による無料相談会です。
日にちは7月21日で3年ぶりの開催であり、しかも今年は司法書士会が
幹事団体です。
もちろん、開催決定に関しては、司法書士会の独断ではなく、各士業団体で
協議を重ねて決めたことであり、支部のイベントと同義ではありませんが
ひとつの指標にはなりますね。
実行委員会の人たちが感染対策を考慮して、いろいろ悩みながら準備を進めて
くれていますので、まずは無事に開催にこぎつけられることを願います。
 

令和4年5月30日  平穏な1日

 
昨日は、特別研修初日、ダービー、POGのドラフトと、これでもかという
くらいイベントが重なっていましたが、今日はなんにもなし。
月末でこれはまずいんじゃないの?という感じですが、平穏な1日でした^^;
ただ、来週からは4週連続で特別研修が日曜日→月曜日のサイクルであるので
月曜日は事務所にはほとんどいられません。
研修中は電話にも出られないし、メールの確認や送ったりもできません。
月曜日のそれは、けっこう厳しいのですが、昔はグループ研修が全部平日
だったことを考えると、1日だけならといったところです。
6月は週休1日になりますが、月曜日火曜日と連続で事務所不在になるよりは
いいですね。
 

令和4年5月29日B  新たな戦いの始まり

 
ダービーの興奮が冷めやらぬ中、20時からPOG(ペーパーオーナーゲーム)
のドラフトが開催されました!
今年もzoomです。
ダービーの記事でも書いたように私は優勝したので(2連覇!)冒頭に挨拶を
させられました^^;
ドラフトは、デビュー前の2歳馬をひとり10頭ずつ指名しますが、参加者は
昨年1人増えて9人になり喜んでいたのに、その方が都合により参加できず
また8人に。。。
残念ですが、仕方がないですね。
来年は是非戻ってきてほしいです。
 
さて、この日のために本やネットの情報をもとに、指名候補を31頭ほど
ピックアップし、ランニングのときなどに、どういう順番で指名するかを
何回も何回もシミュレーションしてきました。
そこまでやる?と思われるでしょうが、海外や沖縄旅行のスケジュールを
ああでもないこうでもないと検討するのといっしょで、これが楽しいん
ですよね^^;
ただ、旅行と同じく想定どおりにはいかないわけで・・・。
特に今年はディープインパクトという絶対的な存在がいなくなったので
(実際には6頭だけいますが)他の人の上位指名が読みづらく。。。
実際、けっこう意外な馬が指名されていました。
ちなみに今年の私のスタンスは、1位から3位までは絶対にほしいけど
あとは最悪仕方がない・・・というものでした。
それがまさかの2位の馬がかぶり、アミダくじに(><)
緊張の瞬間でしたが、、、
当たりました!!
これ、1位と2位を逆でいくという作戦にするか直前まで迷っていたので
ハズレて取れてなかったら相当悔やんだでしょうね・・・。
まあ、そんな感じで取れて喜んだ馬が、さっばり走らなかったりする
わけですが。。。
昨年はほしい10頭の候補がことごとく前半で消えるという緊急事態になり
想定外の馬を指名することになりましたが、大活躍してくれたセリフォスは
順当に指名できていたら取ってないですからね。
これがPOGの面白いところでもあり、怖いところです。
 
ところで、5位まで指名したところで休憩になりましたが、ネットが切断
されてしまい、しかも復旧せず。。。
最終的にはかなり時間をかけて戻れましたが、迷惑をかけてしまい・・・。
復帰したあともかなり不安定で、ほしい馬がとれるかどうかと同じくらい
いや、それ以上にドキドキでした(><)
そんな状況ではありましたが、今年は想定したベストメンバー10頭のうち
8頭を取ることができ、大変満足いくものでした!
まあ、さっきも書いたように結果はまた全然違ったりするので。
ちなみに昨今は早めにデビューした馬がそのままクラシックシーズンまで
活躍する傾向にあり、2連覇した一昨年、昨年の諏訪厩舎の好成績を支えて
くれたのもそういった馬たちでした。
皆もそこには当然注目しているので、来週末の新馬戦には、確認できている
だけでも、いきなり8〜9頭出るんじゃないかと!
私は今年はその傾向に逆らっていて、具体的なデビュー戦が決まっている馬は
なんと1頭もいません(@@)
これも吉と出るか凶と出るか?
また、今年は珍しく過去に活躍した指名馬の弟や妹、息子や娘をたくさん指名
したので、それもどうなるか!?
 
コロナ前だと、集合組はドラフト後に飲み屋で反省会でしたが、zoomだと
それがないので、皆でドラフト談義をしたのち解散となりました。
新たな戦いの始まりです!
カープも3連覇まではしたので私も!!!
 

令和4年5月29日A  レジェンドユタカ!

 
特別研修が終わったあと家に帰り、いろいろと全部済ませたあと、気持ちを
落ち着かせて録画していたみんなの競馬を観ました。
今日のダービーで、行政書士の先輩の指名馬(ジオグリフ)が勝たない限り
POGは私の2連覇になります!
もちろん(?)馬券も買っていたので、そっちも気にはなりますが、やはり
優先はPOGですかね。
馬券の方は武豊騎手騎乗の3番人気ドウデュースから買いました。
レースは逃げ馬が引き離して逃げたこともあり、かなりのハイペースに。
ドウデュースとジオグリフの動向を両方見ないといけないので大変です^^;
ジオはいい位置にいましたが、このペースでは少し前過ぎたのか、直線の
半ばで失速。。。
これでPOGの方は優勝確定!
あとは馬券ですが、後方から満を持して追い出したドウデュースが早めの
先頭にたちました!
そこに2番人気のルメール騎乗のイクイノックスが迫るかたちで、ユタカ
(すみません呼び捨てで・・・)ちょっと仕掛けが早すじゃないの!?と
思いましたが、最後はグビ差でギリギリしのぎました!!!
ただ、、、
おさえの安い馬連は取れたものの、肝心の三連単は1番人気の馬がギリギリ
差せず4着で(><)
世間で言われている粗品(霜降り明星)の呪いですね(-_-;)
はぁ。。。
まあでもそれ以上にユタカのキズナ以来9年ぶりのダービー6勝目に感動
しました!
53歳ですからね。
武豊騎手といえば、私が競馬を始めたときには既にスーパースターでした。
日本にいた頃のイチローの首位打者と同じで、年間最多勝は毎年当たり前。
当時はどちらかというとアンチでしたね。。。
またユタカかよ・・・みたいな。
なので私が一番応援していたのは藤田伸二騎手でした。
ダービーで藤田のフサイチコンコルドがユタカのダンスインザダークに
勝ったときは爽快でしたね!
馬券の方も爆勝ちしたのでなおさら♪
しかし、その武豊騎手も落馬による大怪我や、真相は定かではないものの
有力馬主との確執などもあって、不遇の時代が・・・。
常に人気馬に乗っているのが当たり前だったのが、こんな低い人気の馬に
乗ってるんだとか、そもそもGTなのに騎乗馬がいなかったり(@@)
リーディング争いでも外国人ジョッキーや後輩の後塵を拝することに。。。
デビューから23年間続いていたGT勝利も途切れて・・・。
勝ちすぎで、常にいい馬に乗っていて、気にいらないけど、いつもスーパー
スターだったユタカのこの姿を見て寂しく感じるようになり、むしろ応援
するようになりました。
でもユタカはやはりスーパースターでしたね!
以前とは違う形で徐々に輝きを取り戻しました。
そして、佐藤哲三騎手の怪我によりまわってきたという経緯はありますが
キズナとの出会いが。
キズナは行政書士の先輩にPOGで取られていたので痛かったですが
それでもあのダービーは感動しました!
やはりユタカは凄い、ダービーの勝ち方を知ってるなと。
そして今日の勝利は素直に喜べました^^;
苦しいときもずっと応援してくれて、持ち馬にも乗せ続けてくれていた
キーファーズの松島さんの馬で勝てたというのも感慨深いでしょうね!
武豊と凱旋門賞を勝つ!というのが松島さんが馬主になったときからの
夢みたいなので、秋が楽しみです。
ここは愛着と敬意をこめて、いつもどおりの呼び方ですみません。
ユタカおめでとう!
中年の星として、いつまでもスターでいてほしいし、20代、30代、40代
50代でダービーを制しているので、60代でも狙ってほしいです。
調教師はちょっと似合わないので、そっちは弟の幸四郎に任せて、生涯現役
ジョッキーでいてほしいですね。
30年間競馬をやっている自分にとっては、武豊がいない競馬界
つかないので。
 

令和4年5月29日@  初日はいつも

 
一昨年はコロナの影響で司法書士の本試験自体が延期になり、合格発表や
その後の研修も全て遅れることに。
特別研修(簡裁の訴訟代理権の認定を受けるための考査を受験する資格を得る
ための研修)も例年の4か月遅れで開催されました。
そして、昨年は試験や合格発表は元の時期に戻りましたが、特別研修だけは
今年も5月末のままで、今日がグループ研修の初日でした。
昨晩、今日講義する範囲を予習しましたが終わらず、今朝は5時半に起床。
まあ、直前にやった方が記憶は鮮明です!
というのは言い訳で、ダメですね。。。
チューターも9年目(かな?)なので多少の慢心は否めません(-_-;)
しかし、何年やっても、やはり初日は担当するグループの人たちが、どんな
人たちなのかわからないのでドキドキします。
前半のグループ研修Tは、昨年初めてオンライン(zoom)での開催でしたが
今年も引き続きそうでした。
私が参加する(配信する)会場も昨年と同じ大森です。
開始時間になると、、、
受講生さんたちは全員揃っていて、ひと安心。
ビデオ(姿)や音声も大丈夫そうです。
研修の流れや注意事項を伝えたあと、私の自己紹介をしました。
そのあとは皆さんにもしてもらうことに。
研修中は、発言時以外はミュート(消音)ですが、全員に解除してもらって
リアクションをしてもよい環境に。
昨年は、zoomでの自己紹介ってどうなんだろう・・・?と、一抹の不安が
ありましたが、思ったほど違和感はなく、ホッとした記憶があります。
リアルと違って盛り上がらなかったら、いきなり寒い空気になりかねない
ですからね(-_-;)
昨年よりは発言が少なめでしたが、皆さん、けっこう話してくれました!
あまり長過ぎると研修に影響が出ますが、長丁場の研修を皆でいっしょに
乗り切るためには、それだけの価値があるのかなと!
他の新人研修が終了してしばらく経っていることもあり、例年と比べると
既に事務所で働いているという方が多めでしたかね。
司法書士の登録をしている人もそこそこいたし、独立開業している人も
いました(@@)
「ランニング」や私の出身地である「広島」実務の修行の地である「長野」
といった共通点がある方もいました!
講義の方も、もちろんちゃんとやりましたよ!(のはずです)
班ごとのディスカッションはブレイクアウトルームを使います。
例年だと議論のあと、前に出てもらってホワイトボードに訴状や答弁書を
書いてもらいますが、それができないので、Wordを画面共有してもらいます。
各班ごとに順番に確認したあと解説しましたが、これは断然ホワイトボード
の方がやりやすいですね(-_-;)
添削しながら解説できるので、ひと目で修正点がわかるし、私もどこを説明
して、どこをまだ説明していないかが一目でわかります。
う〜ん。。。
慣れるしかないのでしょうが、1年に1回のことなので・・・。
とりあえず、今日の範囲を無事に終われたのはホッとしましが、Wi-Fiの接続
状況が微妙な受講生さんがいて、ご本人が悪いわけではないのですが、退出
している時間帯があり焦りました。
今日は初日ということで、業者さんがオペレーターについてくれたので
助けてもらえましたが、いていただけなかったらやばかったかも!?
 
最後にリーダー、サブリーダーを決めないと解散できませんが、これも
zoomだとけっこう微妙です。。。
年によってはジャンケンやアミダくじになりますからね。
最初は皆さん沈黙していましたが、最後は立候補してくださいました!
よかった。
明後日、裁判所での法廷傍聴があるので、皆さんとリアルで対面できます。
 
一か月間頑張ります!
 

令和4年5月28日  記録更新!

 
携帯電話(ガラホ)に万歩計の機能があるので、何歩歩いたかを確認するのが
習慣になっています。
1日に歩いた歩数の過去のランキングも見ることができ、今まで2020年
1月11日の24,362歩が1位でした。
その日どこに行ったのか(何があったのか)気になったので、日記で調べて
みることに。
こういうとき便利ですね!
しかし、見ると、、、
これは、、、
前日に妻と険悪なムードになり、出かけたあともいろいろトラブルがあった
ことが書いてあり・・・。
忘れていましたが、思い出しました(-_-;)
はい、その話は終わりにして、今日、2年4か月ぶりに24,404歩で
最高記録を更新しました!
特に何をしたというわけではないのですが、朝、ランニングをして、事務所に
書類の印刷に行ったあと、ある集まりに参加しました。
午後は下神明の公園に下の子と野球に行って、夕方は五反田の一風堂に行った
あと、銭湯に行くという何気ない1日です。
集計期間は4年ちょっとですが、累計は15,561,408歩で、1日の
平均は9,262歩なので、一万歩に乗せたいですね!
コロナがなければもっと多かったのかなぁと思いますが。
ほぼテレワークはしてないので関係ないか。。。