令和4年5月24日  プーパッポンカリー

 
妻が松屋(定食屋さん)でプーパッポンカリー(カレー)を発売するみたいよ!
と教えてくれました。
プーパッポンカリーというのはタイ料理で、名前はカレーですが、皆さんが
想像されるものとはちょっと違うかもしれません。
カレー味のカニと野菜の卵とじでしょうか。
タイといえば、トムヤムクンやグリーンカレーなど辛い料理が有名で
辛いのが大の苦手の私にはちょっと厳しいのですが、これは辛くありません!
むしろ少し甘い感じですかね。
10年以上前にタイに行ったときにめちゃくちゃ美味しくて一番気に入った
料理です。
当時、チャトチャックというだだっ広いマーケットで妻が行方不明になり
あろうことか携帯電話をホテルに置いてきていたみたいで、夕方行く予定
だったマッサージ店で再会するまで5時間近く音信不通になりました(><)
この話は長〜〜〜くなるので今回はごくごく簡単に。
皆で捜索し続けて、お昼ご飯を抜いたこともあり、夜食べたプーパッポン
カリーが余計に美味しかったのはあるでしょうが。。。
 
四ツ谷にはジャスミンタイという有名なお店があり、行政書士の先輩か私が
競馬で快勝したときなど(ほとんどは先輩ですが^^;)たま〜に優雅な
ランチに行きますが、私が注文するのはプーパッポン一択です。
家の近所のタイ料理屋さんでテイクアウトも可能ですが、タイ料理は息子
たちが食べるものがあまりなくて・・・。
松屋ならその問題もないので、まさに今日発売になったのを早速買って
家で食べました。
が、、、
これは私には辛いですね(><)
通常、カニはソフトシェルという殻ごと食べられるやつか、ハードシェル
という中身だけを食べるやつのどっちかがゴロゴロっと入っているのですが
さすがにこの値段だと細切れみたいなやつしか・・・。
まあ、これは仕方ないですね。
妻は辛いのは大丈夫なので美味しいと言っていました。
辛いのが大丈夫な人は是非お試しを!
 

令和4年5月23日  金田一少年の事件簿新シリーズ!

 
地下鉄の広告に金田一少年の事件簿の30周年を記念して、新シリーズである
30thが今日発売されると載っていました!
前にも書きましたが、大学生以降でコミックを全巻買い続け、社会人になった
あとも買っていたのは金田一だけです。
3シリーズ目くらいのときに、なぜか買ったはずの新刊が行方不明になり
買いなおすのもなぁ・・・と思っているうちになんとなくストップしてしまった
のですが。。。
そして年月が経ち、アメトーーク!のマンガ大好き芸人を見たのをきっかけに
今どうなってるんだろう?と思い、調べてみたところ、、、
中断している話の続きだけでなく、R(リターンズ)や金田一37歳の事件簿
なるものがあることが判明(@@)
また読みたいなと思いました。
ただ、、、
読んでない話がたくさんあるのは、嬉しいはずなのに、面倒だなぁという
矛盾した気持ちも。。。
子供の頃、あれだけ大好きだったゲーム(特にドラクエやFFなどのロール
プレイングゲーム)を今は一切やる気にならないのと似た感覚でしょうか!?
 
金田一少年の事件簿は、上の子が3月に緊急入院した際に暇をもて余して
いたので、引っ越し以来5年ぶりに段ボール箱から引っ張り出して持って
行きました。
一瞬、私も読みなおそうかと思いましたが、いかんいかんと制止^^;
ところで今回の新シリーズは、37歳のさらにあとの話というわけではなく
一(はじめ)と美雪が高校生のときの話らしいです!
中断しているところから読むのを再開させて、37歳〜はとりあえず置いて
おいて、これを読みますかね!
ちょっとワクワクします♪
妻が得たネットの情報によると、今ドラマもやっていて、けっこう面白い
らしいのですが、これは乗り遅れてしまいました・・・。
1話完結でしょうが、途中から見るのも・・・という感じです。。。