令和4年5月8日A  連覇がかかる一戦

 
今日は東京競馬場でGTのNHKマイルカップがありました。
府中のGTで、これだけの観客が入るのはいつ以来でしょうか!?
もちろん皆マスクをしていて、対策しているのでしょうが、テレビで見ると
密でしたね^^;
 
さて、馬券も気になるところですが、このレースには私のPOG(ペーパー
オーナーゲーム)の指名馬が2頭出走していました!
しかもセリフォスが1番人気、ダノンスコーピオンが4番人気という人気
サイドで!
他のメンバーの馬も3頭出ていて混戦ムードです。
現時点での私の順位は2位で、他のメンバーの馬が勝たない限りは、2頭の
うち1頭が2着に入ってくれれば首位浮上という状況。
ただ、、、
このあとのオークスとダービーには私の馬は出ないので、単に首位に立つ
だけではなく、差をつけないと2連覇は薄氷、かつ、他力本願になって
しまいます。。。
実質今日が諏訪厩舎にとっての最終戦なので勝って締めくくりたいですよね。
ところで、この2頭は昨年末の朝日杯フューチュリティステークスにも
いっしょに出ていて、どっちかが勝ってくれれば、どっちかはドベでもいい
と思っていました。
が、結果は2着と3着で。。。
もちろん、よく頑張ってくれたのですが、優勝賞金は7,000万円なのに
対して、2着と3着だと足しても4,600万円で・・・。
全然違います。
今日も、たのむからどっちかが勝ってくれ〜という感じでした。
しかし2頭には不安要素があり。。。
セリフォスはここが今年初戦で、5か月ぶりのぶっつけ本番。
近年は調教技術の進歩などにより、間隔があいてもあまり不利にならない
傾向ですが、とはいえ・・・。
スコーピオンは逆に勝利した前走のアーリントンカップから中2週の強行軍
での東京への遠征。
2月の共同通信杯(超久々に現地に見に行ったレースです!)で初めて惨敗を
喫したこともあり、東京(左回り)苦手説が・・・。
 
親子きつおん交流会に参加していたので、リアルタイムで見ることはできず
かといって、この大一番をJRAのサイトでVTRだけ見るのも味気ないので
フジのみんなの競馬を録画しておきました。
既に結果は出ているわけで、何をやっても変わるわけではありませんが、諸々
済ませてから気持ちよく観ようと思い、はやる気持ちを抑えて、洗濯物を
取り込んでたたみ、保育園などの明日の用意もして、クリーニング屋にも
行きました。
途中、誰かがレース結果を言っているのを聞かないことを祈りつつ^^;
前に雀荘で、隣の人に言われちゃったことがありましたからね(-_-;)
 
心を落ち着かせてテレビをつけました。
パドックでは、セリフォスは久々の割には落ち着いており、スコーピオンは
間隔が詰まっていて輸送した割にはプラス2キロでの出走でした!
ファンファーレのあと、ついにスタートです。
2頭ともいい位置につけていましたが、セリフォスは抑えがきかない感じで
ややかかり気味。。。
スコーピオンは中団よりやや後ろのポジションにいました。
絶好です。
直線に向くと、セリフォスは再内に進路をとり、スコーピオンは真ん中を。
同時に2頭見ないといけないので大変です。
早めに仕掛けたセリフォスが一瞬先頭に立ち「おっ!よし、福永頑張れ」と
思いましたが、コース取りの関係と久々が堪えたのか最後は一杯に(><)
しかし、スコーピオンが凄い脚で追い込んできて先頭に!
思わず心の中ではなく「川田、差せ!差せっ!!」と叫びました。
そこにさらに後ろにいた2頭が猛追してきて、息が止まりそうになりましたが
クビ差まで迫られたところでゴール!!
実に8年ぶりにGTを勝つことができました。
セリフォスも意地を見せて4着に粘りましたが、余計なのは3着の馬・・・。
なんと18番(ドベ)人気です(@@)
馬券は単勝と馬単が当たりましたが、三連単を逃しました(><)
 
しかし、POGの方は1着の1億3,000万円と4着の2,000万円が
加算され合計4億2,000万円でトップに!
オークスにはメンバーの馬が4頭出ますが、勝たれてもまだトップなので
行政書士の先輩のジオグリフがダービーを勝たなければ連覇できそうです。
こんなことはもう一生ないかもしれないので、なんとか達成したいですね。