令和4年5月7日  喝を入れてみたものの・・・

 
今日は家族で息子の野球の試合(公式戦)を見に行きました。
息子は朝「今日の対戦相手は、前にうちのチームに大差で勝ったところを
倒してるから絶対負けるよ」と・・・。
やる前からそんなことを言ってるようじゃ、それこそ絶対に勝てないよと
喝を入れました。
試合は9時開始で間に合うように行くつもりが、会場に着いたのは9時半。。。
渇を入れておいてこれはダメですね(-_-;)
2回の表の息子のチームの攻撃中でしたが、スコアボードを見ると、1回に
いきなり5点入れられていて・・・。
こちらは0点です。
2回の裏にさらに7点、3回にはなんと11点取られ(><)
23対0で4回コールド負けとなりました。。。
途中小雨が降り始めたので、早く終わったのは^^;
とか言ってはいけませんね。
しかしまあ、これだと息子が言うのも・・・。
息子のチームは5・6年生全員が揃う日でも9人には足りないため
4年生から補充せざるを得ない時点で、かなりのハンデがあるのですが
それにしても・・・。
守備の精度や打撃力が全然違っていましたね。
こちらはフライもけっこうポロポロやっていましたが、息子は2回ほど
飛んできた打球をそつなくさばいていました!
ただ、打つ方は、、、
息子はよく「遠くには飛ばせないけど、当てるのは一番うまいよ!」と
言っていて、2ストライクからでも最後は当てるので、確かにあまり
三振することはありません。
今日はあっさり三振でしたが(-_-;)
もっとも、塁に出たのはフォアボールの一人だけで、ノーヒットノーランの
おまけつきです。。。