令和4年4月26日  漢字が・・・

 
上の子が以前、社会のテストで、大阪を太阪と書いていて・・・。
大坂ならありそうですが、太は(-_-;)
思わず、のび太が自分の名前をのび犬と書くのと同じくらいひどくない?
と言いました。。。
そうしたところ、最近のテストでまたいくつか間違いがあり、侍所を待所と
書いていて、そして、またしても大の字の間違いで、大宰府を太宰府と
書いていて。。。
設置当初は大宰府だったのが、その後に太宰府になっているので仕方ないか
と思わなくもないですが、息子はそのせいで間違ったのではなく、のび太の
犬と同じで、反射的に太と書いていると思われます。
極めつきは、茶という字です。
今までの間違いは、似た字を書いていたわけですが、これは、、、
傘の上の部分がなく、草冠の下にいきなりホがあるオリジナルの字で(@@) 
 
付け焼き刃でとったとはいえ、漢検5級が泣きますね(><)
 

令和4年4月25日  複雑な思いとあらためての認識

 
北海道の知床で遊覧船が消息を絶つという痛ましい事故が発生しましたが
現時点で救助されている乗客は全員死亡が確認されたとのことで。。。
中にはまだ3歳の子供もいます・・・。
船自体が見つかっていないし、船長や乗客からの聞き取りができないので
不明な点が多いですが、当日の水温だと救命胴衣を着けていても海の中に
いたのでは、命は助からないだろうと。。。
乗る側としては、もちろんそんなことまで考えて参加しているわけでは
ないと思います。
私はもう10年以上北海道は行っていませんが、つい何日か前にある番組を
見たこともあり、家で北海道の話になりました。
上の子が沖縄とちがって北海道には行ったことないから行ってみたいとも。
それで、私が北海道は広すぎてどこに行けばいいかわからんね・・・、礼文島や
利尻島がいいみたいだけど行きにくいし、やっぱ世界遺産の知床かな〜と
話していた矢先の出来事だけに複雑な心境です。。。
 
一昨年・昨年と行けていませんが、沖縄に行くと離島に渡るので、大きさは
違うかもしれませんが、船に乗ることが多くあります。
また、現地でシュノーケリングなどのツアーに参加する際には、小さな船にも
乗りますが、船がどうかなるなんてことは、正直考えたこともありません。
しかし、海上での事故は死と隣り合わせなんだということを今回あらためて
認識しました。
沖縄は水温が高いので、浮いてさえいれば助かる可能性は高まるでしょうが。。。
 
また、今回の事故では効果がなかった救命胴衣ですが、ライフジャケットの
重要性を再認識しました。
平成23年から大人数で沖縄に行くようになるまで、私はシュノーケリングを
するときもライフジャケットは着けていませんでした。
(注)ビーチなどでフリーでやる場合です。
長年の慣れもありましたが、泳げない私でさえシュノーケルとマスクがあれば
1時間でも海に浮かんでいられるので、余計に慢心がありました。
妻と初めて阿嘉島に行った際も、妻はシュノーケリングなんかほとんどやった
ことがないのに、これさえ着けていれば大丈夫!と、ライフジャケットなしで
100メートル以上も沖に連れて行きましたからね。
途中、波をかぶって口から水が入ったようで、パニックになっていたときは
かなり焦りました。
落ち着かせて事なきを得ましたが、今考えると、とんでもないことです(-_-;)
ツアーだとライフジャケットかウエットスーツを強制的に着させられることが
ほとんどだと思うので、ある意味安心ですが、今後フリーでシュノーケリングを
するときも全員着用厳守を徹底したいです。
また、船に乗る際は、緊急事態が発生した場合のことを意識し、危機感を
共有したいと思います。
 
知床の件は、あとからいろいろ出てくる情報を見ていると、人災的な面が
強いようで、亡くなられた方や行方不明の方の家族とすれば、やりきれない
気持ちと憤りが余計に強いでしょう・・・。
状況は厳しいですが、せめて全員が見つかることを願います。
 
ここからは今回の件とは切り離して読んでいただけるとありがたいです。
運営側を擁護する趣旨ではありませんが、せっかく遠くまで行って、ツアーの
催行が中止になると、それはそれで不満がつのるのも事実です。。。
私も過去に海外で、オーストラリアのエアーズロック登頂、セブでの1日
マリンスポーツ、サイパンのグロット(人気ナンバーワンスポット)での
早朝ダイビングが、悪天候や海況不良により中止になりました・・・。
そのときは、もちろん、え〜〜〜という感じです。
特にエアーズロックは、また来ればいいやというものでもなくて。。。
結局懸念された雨は降らなかったので、余計に不満が強かったです。
こういった場合、不可抗力なので、お金は返ってこないことが多いですしね。
中には、なんとかしろと文句を言う人もいると思います。
しかしそこは、安全第一で、もし決行した結果、雨が降って滑り落ちたら・・・
ということですよね。
安全最優先は大前提での話ですが、連れて行く側も利益の面だけではなくて
せっかく遠くから来てくれたんだから、せっかくうちを、このツアーを
選んでくれたんだからなんとかしてあげたい・・・というせめぎあいもあると
思うので微妙です。。。
昔、ダイビングをやってい頃、潜りたいポイントを吟味して、ダメもとで
リクエストして、待ちに待ったその日がきて、楽しみにしているところに
「この海の状況だと行けないかも・・・」となったのち、最終的になんとか
ギリギリ行けることになったときには、そうこなくっちゃ!ありがと〜〜と
喜んで感謝していた自分がいるのも事実です。。。
もちろん、ここでの行ける行けないの境界線は、命に関わるようなラインでは
ないのでしょうが。
プロの判断を信じていたというか、あまり深く考えていなかったというか
行っても大丈夫なのか!?とかは思いもしませんでした。
しかし、その判断がわずかにずれたときには・・・。
そのせめぎあいも含め、少なくとも予見可能な事項は100%安全である
状態で催行しないといけないということですね。
絶対はないのだとしても。。。
 

令和4年4月24日  怪我の功名?

 
今日は下の子の要望で、下神明の公園に行きました。
最近、とにかく野球をやりたがるのですが、近所にあるいくつかの公園は
球技禁止で。。。
ここも厳密にいうとダメなのかもしれませんが、ものすごく広いし、周りも
野球やサッカーをやっているので^^;
まあ、ビニールのボールですしね。
いつもは午後からですが、天気予報が雨なので午前中に行きました。
ここの特徴は、広いこともですが、近くを走る新幹線と、ほぼ真上を飛ぶ
飛行機(これはこれで問題となっていますが・・・)が見えることでしょうか。
もっと小さかった頃は、新幹線が通る度に「あっ!新幹線!!」と言って
いたのが、今となっては見慣れた光景になっていますが。
 
さて、1時間ほど遊んだ頃、予報よりも随分早くポツリポツリと。
一応、傘は持ってきましたが、本格的に降りだすと厄介なので帰ることに。
近くにあるタコ公園で遊びたいと言うので、少しだけ遊ばせてから、駅に
向かいました。
そうしたところ、目の前で電車が行ってしまい(><)
運悪っ・・・と思いつつホームのベンチに座っていると、息子が「あっ!!」
と言うので、そっちを見ると、、、
黄色い電車が走っていて、一瞬、東急線の珍しい車両か?と思いましたが
線路もないのにこんなところを走っているわけもなく、1.5秒後に認識
したのは、ドクターイエローじゃん!と(@@)
ホームから見える限られた空間ですが、最後尾のとんがった車両も見れました!
初めてホンモノを見ました!!
ドクターイエローというのは、線路の歪みなどを確かめる検査車両で、全身が
まっ黄色の新幹線です。
鉄道好きの子供たちには大人気ですね。
思い出したのは、上の子が小さい頃で、まだ父が生きていたときのことです。
東広島駅の近くに倉庫の横から、すぐ下を新幹線が走っていくのが見える
スポットがあり、よく連れて行っていました。
かなり近いため、凄い速さと凄い音で通り過ぎて行くので、大人でもかなり
興奮します。
あるとき、上の子がどうしても本物のドクターイエローが見たいと言うので
孫が可愛くて可愛くて仕方なかったじじが、いろいろと調べて連れて行って
くれたみたいで。
その時、私と妻はいなかったので、息子を置いて東京に帰っていたはずです。
まあ、そんなことはしょっちゅうでしたからね^^;
広島に預けて何回沖縄や海外に行ったことか(@@)
ちなみにドクターイエローが運航する時刻はJRからは公表されていないため
鉄道好きの人がネットにあげてくれている情報を頼りにすることになります。
夜、上の子に聞くと、覚えてるよ!と。
ばばちゃんが、来ないからそろそろ帰ろっかと言った直後に来たそうです!
ところで、見学場所の構造上、下り電車だと遠くに姿が見えるので、近づいて
くるのが分かるのですが、上り電車は音だけが便りで急に現れます。
父(じじ)が写真を撮っていましたが、激写という感じで、よく撮れたな
という出来映えでした^^;
 
ドクターイエローを見ると何か幸せなことがあるんですよね♪
ギリギリで電車に間に合っていたら見れてないので、怪我の功名ですかね。
あの公園から、走っている姿(全景)が見れていたらもっと感動していた
でしょうけど。
今度は日時を調べて狙ってみたいと思います!
 

令和4年4月23日  ようやくこの日が

 
下の子の吃音(どもり)ですが、昨年の秋に本格的な治療を意識するようになり
かかりつけのクリニックに相談して、大学病院受診の紹介状をいただきました。
もらってすぐに連絡しなかったのも悪いのですが、その後予約をとろうとした
ところ、最速で来年の4月ですねと(@@)
耳を疑いましたが、仕方がないのでとりあえず予約しました。
しかし、行動するとなった以上、その間何もせずに待つわけにもいかないので
保健センターでの相談を経て、11月から言語聴覚士さんの指導を受けている
というのはこの日記にも書いているところです。
環境調整法(間接法)といって、本人が話し方の訓練をするわけではなく
行動するのは私や妻です。
叱らない、褒めない、しつけをしないを実践することで、とにかく本人の
ストレスを取り除いて、言葉がスムーズに出てくるようにするというもので
長丁場になりますが、うまくいけば完治できると。
なかなか徹底するのは難しいのですが、継続しています。
初めて行った際に4月に大学病院の診察がある旨を伝えたところ、おそらく
そちらは直接法で、短期的な改善は見込めるかもしれないが、再発する
可能性があると。。。
また、両者は相容れないので、同時平行で行うことはできないということで
私はこっちの方法がいいと信じているが、そこは一度説明を聞いてみるのも
いいでしょうと。
そういった前情報があったので、そのつもりで今日、下の子を連れて妻と
行きましたが、予想と違っていて、話し方の練習や指導はしないようで
基本的な方向性は同じみたいです。
ただ、私たち(周り)が、あれをしない、これをしないというのではなく
こうしましょう、ああしましょうというのが具体的にあるみたいで。
とりあえず今日のところは、概要だけで、あらためて5月6日に受診する
ことになりました。
次回は、言語聴覚士さんも同席するとのことで、発語のテストをおこなった
うえで、方針説明があるようです。
今後どちらに行くかは、とりあえず、そのあとの判断になりそうです。
 

令和4年4月22日  ラン活?

 
ネットのニュースに「ラン活加熱 10年で1万9000円上昇」という
タイトルが出ていました。
ラン活?
ランニングブームによってランナーによるシューズの購入金額がアップ
しているのかな?と。
ただ、1万9000円上昇という表現に違和感が。。。
記事を見てみると、、、
ランドセル探しのことでした(@@)
最近、保育園の同じクラスのお母さんから妻に、お兄ちゃん(上の子)のとき
ランドセルいつ頃買った?という質問がありました。
私の母が東京に来たときに買ってくれたので聞いてみると、確か夏だったよと。
で、この日記で検索すると7月の終わりでした!
こういうとき便利です^^;
当時の情報だと、争奪戦(?)が激化するのは、お盆だと書いていました。
それが年々早まり、6年経った今では、ゴールデンウィークにずれ込んで
いるみたいです(@@)
すごいですね。。。
我が家は、吟味して人気商品をゲット!というような気合いもなければ
元気もないので、この記事を読んでも、まあまだいいかなと。
思いますが、どんな感じか様子だけでも見に行ってみましょうかね^^;
 

令和4年4月21日  本を本屋さんで買う

 
行政書士の先輩からお昼過ぎに本日発売されたPOGの本(競馬王)を買った
というLINEがきました。
さすがテレワークだと行動が早い^^;
同種の本が何冊かありますが、私もかれこれ8年くらい前から競馬王です。
 
ところで、普段、実務書以外の本を買うこと自体が滅多にないわけですが
たまにあってもAmazonです。
今回もAmazonで予約しようと思ったのですが、届くのが発売日の
2〜3日後ということで、やめて書店で買うことにしました。
使い分けといえば聞こえがいいですが、都合がいいですよね。。。
実際、ネットで本を買えるようになってからは、本屋さんに行く機会が
激減したという人は多いと思います。
ネットだと、あるかな〜、あった!あった!!と探すあの感じがないわけ
ですよね。
早く家に帰って見たいなみたいな感覚も(これは子供の頃のコミックの話
ですが・・・)
電子書籍がメインの人は「物」としての本自体買わないんですもんね。
ただ、一番エコなのは電子書籍でしょうか。
SDGs的にも??

今の時代、様々なものが目まぐるしく変わっていきますが、便利さと
ありがたみは反比例のような気がします。
 

令和4年4月20日  終結!  

 
上の子は、昨年の8月に大学病院で診察を受け、その後は塗り薬による経過を
確かめるために1〜2か月に1回通っていました。
結果的には進展が見られず手術になりましたが。。。
そして、今日が術後2回目の診察の日でした。
歩くと家から20分くらいかかるので、いつも私は息子の自転車で、息子は
キックボードで行きます。
帰りは息子は直接学校に行くので、そこからは不安定ながらキックボードを
ハンドルの上に乗せて帰ります。
しかし、あいにく今日は雨模様で・・・。
ただ、息子が朝ちんたらしているものだから出発が遅くなり。。。
病院は予約していますが、あくまでも時間は目安で早い者勝ちです。
2〜3人違うだけで随分待つので、小雨ではありましたが強行。
それでも3番目でした。
もし歩いていたら・・・。
 
順番がきて先生に診てもらいましたが、引き続き経過も良好で、異変が
ない限り、もう来なくても大丈夫だと!
やっと解放されました〜。
一方で、、、
気さくで優しい、本当にいい先生だったので、もう会わないのかと思うと
少し寂しさもありましたが。。。
この先悪化したり、別の何かがあったりというのはない方がいいに決まって
いますが、頼れる小児外科の先生と出会えたことは貴重です!
安心して診てもらえます。
 

令和4年4月19日  マスク着用いつまで?  

 
一昨日、久々にマスクのことを書いたので、その話題を。
諸外国では、日本よりも感染者数が多いにも関わらず(日本の感染者の数は
比較対象としての正確性を欠きそうですが・・・)次々にコロナ対策に関する
制限が緩和(撤廃)されています。
例えば2年間も外国からの入国を制限していたオーストラリアが解除しました
からね。
ワクチン接種も進み、経済をまわしながらコロナと共生する道を選んでいる
ということですかね。
自由や権利に対する意識が日本人よりも強いというのもあるかもしれません。
日本も徐々にという感じではあるのでしょうが、マスクの着用は当面続きそう
ですよね。
諸外国では、もう着けなくてもよいとか、一定の場所でのみ着用しないと
いけないという国も多いという状況のようです。
日本はもともと着用が義務じゃないので、前提が違うのかもしれませんが
仮にもう着けなくてもいいよという指針が出たとしても、収束するまでは
着け続ける人が多いのではないかと予測します。
私個人は、もともとコロナと関係なく、司法書士の試験勉強を始めた翌年の
平成16年以降、冬はマスクをする習慣がありました。
その後、花粉症になってからは春も・・・。
なので、言うほど苦にはならないのですが、特に子供たちは嫌でしょうね。
先日の保育園の保護者会で言われたのは、今は着けている子も着けていない
子もいるけど、1年後小学校に入学するとそうはいかないので、今のうちに
園でも着ける習慣をつけさせておいた方がいいと。
1年後もコロナ禍であることを想定しないといけないのは嫌気がさしますが
それが現実ですよね・・・。
我が家は朝、必ず着けて行かせますが、園に着いたあとは怪しいし、おそらく
はずしていると思います。。。
しかし、この先もう着けなくてもいいよとなったあとも、家族以外の会話の
ときなど、反射的に本当に大丈夫か!?という疑念が生じそうですよね(-_-;)
ちなみに皆が触る箇所の朝の消毒は、2年前から1日を除いて毎日継続中です。
あまり意味がないのかな?と思いつつも、上にも書いたようなのと同じで
やめたから感染した・・・というのは嫌だなという感覚で続けています。
うがいはもともとしていましたが、石鹸による手洗いと手指の消毒はコロナ禍
になるまではしていませんでした。
終わっても一生続けると思います。
 

令和4年4月18日  ちむどんどん

 
上の子に見せているNHKのダーウィンが来た!の予告のあとの番宣で
先週から始まった朝の連ドラの舞台が沖縄だと知りました!
タイトルは、ちむどんどん。
沖縄の言葉で、胸がドキドキするという意味です。
沖縄が舞台の連ドラといえば、ちゅらさんですよね!
不朽の名作であり、私が大大大好きなドラマです。
何回かこの日記にも書いたことがありますが、司法書士の受験勉強を
乗りきるうえで、なくてはならない存在でした。
その出会いも超運命的でしたしね!
それを書き出すと半端なく長くなるので今回はやめておきます^^;
 
ちむどんどんの舞台は、沖縄本島の北部にある山原(やんばる)です。
ヤンバルクイナのやんばるですね。
いつか一度はと思いつつも、那覇からアクセスしにくいのもありますが
基本的に離島に行ってしまうので行ったことがなくて・・・。
逆にちゅらさんの舞台の一つの小浜島は、まだ、ちゅらさん(の再放送)を
見る前に、わけもわからず、ロケ地の民宿こはぐら荘の前で写真を撮って
いました。
で、あとから、お〜、ここ行ったことあるじゃん!と^^;
 
ちむどんどんの話は、1964年から始まるので、まだ沖縄が本土復帰
する前のアメリカの統治下にあった時代で、日常生活で使う通貨はドルだし
沖縄に行くためにはパスポートが必要だったはずです。
一昨日、妻と下の子と1週間分まとめて見て、上の子には毎週土曜日にやる
らしいダイジェスト版を見せました。
今日からは、朝録画したものを夕食のときに皆で見ることに。
先週の最後の段階で、早くも悲しい展開が予測されていましたが、妻は
今日の話を見て泣いていました(T_T)
 
すごく嫌〜な言い方をすると、東京から親子が来て、いきなり大切な人が
亡くなり、天真爛漫な主人公の女の子が、いずれは東京に出て行くことを
思わせる展開は、ちゅらさんの二番煎じと思わなくもないですが。。。
笑いあり、涙ありなところも。
ちゅらさんが、ストーリー、キャスト、曲など全てが完璧だっただけに
それを超えることはないと思いますが(これも嫌な言い方ですね・・・)
楽しみに見たいと思います。
子供たちの心にも何か訴えるものがありそうな気がします。
 

令和4年4月17日A  目まぐるしい順位変動  

 
長らくトップを走り続けてきたPOG(ペーパーオーナーゲーム)ですが
先週ついに抜かれてしまいました(><)
が、昨日のアーリントンカップ(GV)を指名馬のダノンスコーピオンが
勝利し、1週間でトップに返り咲き!
かと思いきや、今日の皐月賞で、、、
行政書士の先輩の指名馬であるジオグリフが、5番人気の伏兵ながら力強く
抜け出して優勝(><)
5位から一気のごぼう抜きでトップに躍り出ました。
1着賞金が1億5000万円ですからね。
やはりGTは破壊力満点です。
私は昨年優勝していて、なんとか連覇を果たしたいのですが、現有戦力の
比較でいくと、今3位にいる人が一番有利なのかなぁと。
このあとの残り3つのGTであるNHKマイルカップ、オークス、ダービー
の全てに指名馬が出る予定ですからね(@@)
 
しかし、早いものであと1か月ちょっとで今シーズンも終わり、ドラフトが
開催されます!
今週あたりからPOGの本が続々発売されるはずであり、お勉強しないと
いけません^^;
 

令和4年4月17日@  本日入荷!

 
今日も散髪のあと妻と下の子と合流して板橋本町の美味しん坊に行きました。
そのあとは、腹ごなしに歩いて久々に十条商店街へ。
特に目的があったわけではないのですが、ぶらぶらしていると、雑貨屋さんの
店頭にお宝が!
妻が発見しました。

冷感マスク2022.jpg





これは昨年の6月に買ってみたところ、さらっと(ツルッと?)した肌触りが
よくて、気に入ったマスクです!
近所のライフで見つけたのですが、これはいいなと思い、なくなりかけた
秋口に追加で買いに行くと、もうなくて・・・。
商品的に夏期限定なんですね。。。
先日、ライフにそろそろあるかな?と思い行ってみましたが、まだなくて。
このお店は、本日入荷したと書いてあったので、ラッキーでした♪
私は春はもちろん、秋や冬もこれがいいですね。
ということで、ライフとの価格の違いが定かではありませんが、3箱購入!
もっと買おうとしたところ、妻からまた来ればいいじゃんと止められました。
 
あと、目について買ったのがこれ。

信州諏訪浪漫.jpg






実は他にも変わり種のビールを買ったのですが、ここに書くと、ネタバレ
してしまい、妻に怒られるので控えておきます。
あるメーカーのクラフトビールで、へ〜、こんなのあるんだ!という感じ
でした。
 

令和4年4月16日  懐かしい味

 
今日も土曜日恒例のサミット(スーパー)への買い出しに行きました。
先日の沖縄フェアで売っていた品々は買うのを控えて、ハワイのチョコは
買ってしまったという流れできていましたが、今日、目には入ったのはこれ。

ミルクセーキ.jpg






ミルクセーキです。
子供の頃、地元で喫茶店に入るなんてことはほぼありませんでしたが
(田舎なのでそもそも喫茶店自体が・・・)何かしらの用事で母と広島市内に
出た際には、たま〜に入ることがありました。
そこでたのんでいたのがミルクセーキかミックスジュースでした。
初めて飲んだときは、こんなに美味しい飲み物があるのか!と感動した
記憶がかすかにあります。
早速飲んでみましたが、懐かしい味がしました。
めちゃくちゃ甘かったですが^^;
息子たちにも飲ませたところ、反応はイマイチでした。。。
 

令和4年4月15日  ルパン三世といえば

 
ここのところアニメの話題が多いですが、今日も^^;
毎週月曜日にTOKYO MXで再放送していたルパン三世PART5を
録画して見ていましたが、今週が最終回でした。
見たことがあるアニメを再放送やYouTube、Amazonプライムで
見ることは、たまにありましたが、初めてのものを見るのなんて、いつ以来
でしょうか!?
頭文字D?
エヴァンゲリオン??
鋼の錬金術師???
いずれにしても超久々でした。
感想は、、、
と、その前にPART4は見てないのでわかりませんが、PART5は
1話完結だけではなく、3〜4話ごとに一つのストーリーになっていて
全体としてつながっている部分もあります。
また、何かを盗むだけでなく、誰かと対決しているという感じです。
なので(?)ルパンが何回か瀕死の重症を負います。
銭形警部は出てきますが、ライバルとしての影は薄いですかね。
スマホとかも出てくるので、現代の話という感じはあります。
内容がそこそこ難しくて、昔のものと比べると大人向けというか、より
謎めいているとは思います。
国家レベルの話もあったりするので、スケールは大きいですかね。
 
あらてめて感想を。
これはこれでいいとは思うのですが、私は昔の単純明快なやつの方が
好きですかね〜。
ルパン三世といえば、やはり赤い服のPART2のイメージです。
歌も。
あっ、5のオープニングテーマは2と同じですね。
皆さんはどうでしょうか?
ちなみに、キャラクターの絵はちょっと・・・と思いますが、PART3の
オープニングの曲(セクシーアドベンチャー)はけっこう好きですね^^;
 

令和4年4月14日  何時まで開いている?

 
今日の夜はzoomでの委員会があり、いつものように自宅から参加しました。
20時前に終わって部屋を移動すると、下の子が寝込んでいて。。。
妻に聞くと、歯が痛いと言っていると・・・。
虫歯の治療は昨年終わっているんですけどね。
ご飯を食べながら様子を見ていましたが、元気がありません。。。
今は落ち着いていますが、さっきは泣いていたと(T_T)
なんとかしないといけませんが、とはいえどうすべきか。。。
先月、上の子が緊急入院することになった日の朝診察を受けた際に
もらったカロナールがありますが、年齢がかなり違いますしね・・・。
時計を見ると20時55分で、まだ開いてるかな?と思い、ドラッグ
ストアに行ってみることにしましたが、妻は、もう閉まってるんじゃ
ないの?と・・・。
夜に行くことなんかないので、何時までやっているのか知りません・・・。
ネットで調べればわかるでしょうが、とりあえず走ることに。
いつも行くお店に着くと、開いていました!
しかし、、、
5歳児が飲める痛み止はあるか聞くと、小児用バファリンというのが
あるにはあるけど、あいにく今日は切らしているらしく(-_-;)
存在は確認できたので、次にマツキヨに走ると、こちらもまだ開いていて
探してみると、、、
ありました!
この商店街はあまり好きではないのですが、今日は助かりました^^;
ちなみにドラッグストアは他にあと3つもあります(@@)
激戦ですね。。。
 
帰ってすぐに飲ませました。
まずは、なんとか明日までもってくれれば。。。
とりあえず眠ってくれて安心しました。
 

令和4年4月13日  夏!?

 
今日は今年初めて上着なしで事務所に行きました。
東京の最高気温は25度で、一気に夏ですよね。
事務所の中も暑くて・・・。
さすがに冷房まではつけませんでしたが。。。
 
夕方からは支部の監査会と役員会があり、支部事務所に行きましたが
冷房が効いていて逆に寒かったです(><)
会議や研修などでどこかの会場に行くときは、夏でも羽織るものが
あった方がよいですね。
うかつでした。。。
夏に沖縄に行くときも羽織るものは必須です。
お店や船の中など、ガンガンにエアコンが効いていることがありますからね。
 

令和4年4月12日  ウルトラマン

 
今、土曜日の朝に放送しているウルトラマンクロニクルDというのを3週間
くらい前から録画して下の子に見せるようになりました。
先日も書いたように、私は子供の頃、けっこうなアニメっ子だったので、当時
放送していたものはほとんど全部見ていたように思います。
逆に特撮ものはそうでもなくて、それこそウルトラマンは話題についていける
程度にしか見ていませんでした。
私が知る限り唯一アニメだったザ☆ウルトラマンが一番好きでしたからね^^;
バトルフィーバーやサンバルカン、デンジマンなどの戦隊ものは、まずまず
見ていましたが、それこそ仮面ライダーはほとんど見たことがありません。
そんな経緯もあってか、息子たちにも実写ものは一切見せてないのですが
上の子が保育園の頃も、たまに話に出てきても見たいとまでは言わず。
名前も知らない仮面ライダーのシャツを着せてはいましたけどね^^;
それが、最近下の子が保育園でウルトラマンの塗り絵をしたのを頻繁に
持って帰ってくるようになり。
友達は見ていて、皆好きみたいです。
息子は見たこともないのに、これがウルトラマン◯◯で、これがウルトラマン
△△だよ!と嬉しそうに教えてくれるので不憫になり^^;
見せたところ、相当喜んでいました♪
私は他のことをしながら適当に見ていただけなので、よくわかりませんが
いろいろなウルトラマンが一気に何人も出てくるんですね(@@)
確かに子供の頃もエースやセブン、タロウ、80などいろいろいましたが
基本的にいっしょには出てこないと思います。
今日、保育園の帰りに「◯◯くんは、どのウルトラマンが好きなの?」と
話していると「誰々はウルトラマン◯◯、誰々はウルトラマン△△だよ」と
言っていましたが「ウルトラマン★★はねぇ、最強なんだよ!」と言うので
「じゃあみんなそれが好きなんじゃないの?」と聞くと「いや、ウルトラマン
★★は敵で、みんなを倒したから」と(@@)
それって、もはやウルトラマンじゃないような。。。
ちなみに今やっているクロニクルDですが、クロニクルというウルトラマンは
いないそうです。
なんのこっちゃですね。
 

令和4年4月11日  保護者会ラッシュ

 
諸々の保護者会が今週に3つも集中。
今日は、上の子の件の面談を受けたあと、私は支部の監査会があったので
小学校の保護者会は珍しく妻に任せました。
学年初回の保護者会は委員や役員決めがあるので、ちょっと微妙な空気の中
行われますが、希望者がいない委員会がある場合、決まるまで帰れません。。。
我が家は2年生5年生と、2回お役目を果たしたので、さすがに3回目は
ないかと思いますが、逃げ得というか、とことんやらない人もいますからね(-_-;)
委員の方は最終的に「じゃあ、私が・・・」と、その場で決まることがほとんど
ですが、役員は大変さのレベルが違うので、決まらずくじ引きになることも。。。
夜、妻に聞いたら「無事に決まったよ」とのことでした!
これでつつがなく小学校を終えることができそうです^^;
ただ、、、
卒業関係のイベントやグッズ(?)など、諸々の準備を行う特別な委員を
やらないかとママ友3人から誘われていたのを断ったみたいですが、それが
なかなか決まらず、心苦しかったようですね(-_-;)
 

令和4年4月10日  凄い!!!

 
昨日に続き今日も10時から17時までチューター養成講座でした。
と、今日はこの話題はこのくらいで、その間にロッテの佐々木朗希投手が
オリックス戦で完全試合を達成していました!
元ジャイアンツの槇原投手以来28年ぶりの快挙です!!
しかも日本新記録の13者連続三振を含む19奪三振(こちらは日本タイ
記録)のオマケつき。
若干二十歳のまだ新人というのが驚異的ですが、なにが凄いって、これが
初めての完投ですからね(@@)
そんなことあります!?
漫画でもそんなことないですよね^^;
ちなみにノーヒットノーランという言葉も聞いたことがあるかと思いますが
こちらは元カープのマエケンなども達成していて、そこそこいます。
もちろんこっちも凄いんですけどね。
ノーヒットノーランは、同じ0封でもエラーや四球(フォアボール)
死球(デッドボール)でランナーが出るのはオッケーです。
これに対して完全試合の方は、一人の走者も出してはいけないので、野手の
協力も不可欠です。
ニュースで試合の映像を見ましたが、9回の2アウト目のショートゴロは
ファーストへの送球が山なりになっていたので、野手だけでなく、見ていた
ファンもヒヤッとしたでしょうね。
いや〜、凄い。
 
佐々木朗希投手といえば、登板過多により、甲子園の出場がかかった県大会の
決勝で、監督さんが投げさせなかったことで物議をかもしましたよね。。。
また、ロッテ球団もこんなにも能力が高い即戦力投手を一年目は一軍で登板
させないという普通では考えられない方針をとりました。
賛否はあるでしょうし、必ずしもどちらが正しいというのはないのでしょうが
周囲が大切に育ててきた結果が今日の大記録につながっているんだなとは
思いますね。
その期待に応えるのも凄いですが。
さきほどから凄い、凄いばかりで語彙力がありませんが「凄い」という
言葉しか思い浮かびません^^;
しかし、岩手県から菊池雄星投手、大谷翔平投手、佐々木朗希投手が
出たっていうのも凄いですよね。
あ、また凄いって^^;
しかし、松坂にダルビッシュ、マー君など、なぜか大注目の高卒投手は
ことごとくパ・リーグにいってしまいますよね。
 
心配なのは、、、
若くしていきなりこんな大記録を打ち立てて、目標を失わないか(早くに
燃え尽きないか)ですが・・・。
見据えるのは遥か先で、凡人によるそんな心配は無用ですかね!?
 

令和4年4月9日  今年も去年と同じ時期に開催

 
今日は特別研修のためのチューター養成講座がありました。
講師は元裁判官の加藤新太郎先生で、昨年に引き続きzoomでの開催です。
ところで、特別研修は例年1月末から3月の頭にかけて開催されていましたが
昨年はコロナの影響で前年の司法書士試験が延期になったことで、合格発表や
他の研修なども連鎖的に日程がずれて・・・。
5月末から7月頭にかけての開催でした。
しかも前半のグループ研修Tはzoomです。
感染状況を考慮すると、今年もzoom利用は継続されるとして、時期は例年
どおりに戻るかな?と思いましたが、結局去年と同じに。
まあ、前々から冬場の開催は、積雪やインフルエンザのリスクがあって・・・と
運営側はけっこう頭を悩ませていましたからね。。。
個人的にはこっちの方がありがたいですかね。
コロナがおさまったあとの話ですが、2月は南の島への海外逃亡に最も適して
いますからね^^;
 
さて、前置きが長くなりましたが、本題の養成講座です。
この講座は双方向で行うのが特徴であり、加藤先生が私たちをあてていくので
最も緊張感のある研修であり、唯一予習が必要な研修です。
昨年は初のzoom開催で、あてられないという情報(噂?)があったのですが
送られてきたレジュメを見ると、いつもどおり虫食いになっていて(@@)
これは・・・と、慌てて予習しました^^;
ところで、zoomでの会議や研修などは基本的に自宅から参加していますが
6時間の長丁場で、しかも連チャンで明日もあるので、Wi-Fiのことを考えて
ノートPC持参で事務所に来ました。
ただ、応接スペースで無線LANで受けていたら何回か途切れてしまい・・・。
ブレイクアウトで小グループに移動するときに一度締め出されましたしね(><)
資料を広げる場所がないけど、明日は自分の机から参加しますかね。。。
 
この講座は何回も受けていますが、司会者の方も言っていたように毎回新しい
発見があり、それはありがたいことです。
加藤先生の講義なんて、そうそう受けられないですしね。
ただ、やはり6時間2はなかなか大変です。。。
集合形式だとバンバンあてられるため、1日に3回くらいまわってくることも
ありますが、今日は1回でした。
明日の範囲は模擬裁判(グループ研修U)ですが、金銭訴訟は今年内容が
完全リニューアルされたので、一から勉強しないといけません。
一応、一通り読みましたが、レジュメの予習は今日の夜です。
場合によっては明日の朝も(@@)
 

令和4年4月8日  入学式

 
2月に妻の甥っ子が自治医大に合格したと書きましたが、今日が入学式で
両親が大分から上京していました。
といってもコロナの影響で親は入学式には出られないみたいですが。。。
寮に入る準備はいっしょにできるみたいで、それがせめてもの救いですかね。
子供がどんなところで生活するのか見ておきたいですもんね。
私も関学入学を決めたあと、母といっしょに家を探しに行ったときのことを
思い出しました。
もう30年も前の話ですが。
入試のときは、阪急電車に乗り換えるときに初めて見る自動改札に戸惑い
特急は料金がかかるのだろうと思い、普通電車に乗りましたが、2回目
なので、私が案内する感じでした^^;
入学式にも母が来てくれましたね。
いつだったかは忘れましたが、父が出張の帰りか何かで家に来てくれた
こともありました。
懐かしいですね。
 
夜は姉ちゃん夫婦と合流してご飯を食べることにしていましたが、ホテルが
京橋とのことで。
京橋(銀座線)は一回も乗り降りしたことないですね。
京阪電車の京橋はありますが^^;
実際、妻がネットで近くのお店を探していて、いいところが見つかったと
思ったら大阪だったと。。。
苦労したのが、そのお店のチョイスです。
こんな機会は滅多にないし、ワイワイガヤガヤはちょっとなぁ・・・という
感じで、個室がいいなと。
まんぼうが解除されたとはいえ、コロナのこともありますしね。
当初は、妻だけが行く予定だったので私は関知していませんでしたが
どこがいいかなぁと。
少し移動しますが、神田の間違いないお店を提案しましたが、いかんせん
動くのが遅すぎて満席でした(-_-;)
その後、私や息子たちも行くという話になり、私もお店のチョイスに参戦。
そこですすめたのが、久しく行っていませんが、銀座(ほぼ有楽町)の
鹿児島の黒豚のお店。
大分なのに同じ九州のお店は微妙かなとは思いましたが、たまたま今日
妻が行ったエステだかなんだかの店の人のおじいちゃんが、鹿児島みたいで
本店にも行ったことがあるらしくオススメだと!
縁がありますね。
今回調べるまで知りませんでしたが、個室もあるみたいです。
とはいえ、人気店なので、前日に空いてるわけないよなと思いつつ、妻が
電話すると、、、
個室空いていますよ!と(@@)
ただ、息子たちも大人と同じコースをたのまないといけないらしく・・・。
そんなに食べるわけないよなと躊躇して、他を探しているうちに閉店して
しまいました。。。
最終的には、ホテルの近くに京都のしゃぶしゃぶのお店を見つけることが
できましたが、私たちには、ちょっとお上品すぎる感じでしたかね^^;
静かだったし、味は美味しかったです♪
姉ちゃん夫婦は二人とも学生時代京都だったので、その意味でもよかった
かなと。
せこい話かもしれませんが、子供たちはコースをたのまなくてもよかった
ですしね!
案の定、ちょっと食べたあとはずっとゲームをしていました。
大分に帰省した際も、ここ何年かは、ほんのちょっと顔をあわせるだけで
いっしょに食事をするなんてことはなかったので、私も行ってよかったです。
あらためて自治医大合格までの道のりを聞きましたが、一次、二次、三次
みたいな感じで、ほんと大変なんですね(><)
文系や他の理系の学部とはえらい違うなと。。。
スタートがかなり遅れたのもありますが「そろそろお店が・・・」と言われる
までいました^^;
次は大分で会おうと約束して別れました。
 
さて、行きは宝町から来ましたが、帰りは京橋にしたのが間違いで・・・。
適当に歩いたら道に迷い、銀座一丁目に出て、ここまで来たらと有楽町から
帰りました。
上の子が、初めて銀座を歩いた!と言っていました^^;
 

令和4年4月7日  AさんとFさん

 
藤子不二雄Aさんが亡くなったそうですね・・・。
小さい頃は、藤子不二雄が実はコンビで二人いるなんて思いもしなかったので
別々になったという話を聞いてもピンとこないというか、意味がわかりません
でした。。。
藤子不二雄Aさんの作品は、忍者ハットリくん、怪物くん、プロゴルファー猿
などなど。
藤子・F・不二雄さんの作品は、ドラえもん、パーマン、キテレツ大百科
エスパー魔美などなどです。
私はアニメっ子だったこともあり、上の作品は全部見ていました。
それぞれどういう終わり方をしたかまでは覚えていませんが・・・。
真のアニメっ子とは言えませんね。。。
ドラえもんが偉大すぎて、2人を比較するのは微妙ですが、個人的には
どちらかというとFさんの作品の方が好きですかね。
Aさんの方がクセがある感じでしょうか^^;
今日はAさんの話なので、その想い出を。
この中ではやはりプロゴルファー猿ですかね〜!
わいは猿や、プロゴルファー猿や〜!です。
旗つつみとモズ落とし。
紅蜂さん、大人の女性って感じでしたね。
しかし、今考えても子供向けなのに、野球でもサッカーでもなくゴルフって
凄いですよね^^;
怪物くんは、皆、替え歌を歌っていました♪
今、ご飯を食べている人もいると思いますので、ここには書けませんが(-_-;)
ハットリくんはキャラが個性的でした。
ライバルのケムマキに弟のシンゾウ、忍者犬のしし丸。
ファミコンのゲームも出ていてやっていました。
Fさんの作品も含め、上の作品は今でも全部オープニングのテーマ曲が
頭に浮かんできます♪
 
前にテレビ神奈川で昔のアニメをやっていて、息子たちに見せていると
書きましたが、40年以上前の作品なのに楽しそうに見ています。
銀河鉄道999やキャプテンがそうですが、名作は時代背景とは関係なく
心に訴えかける何かがあるということかと。
妻がテレビの見せ過ぎにけっこう難色を示しますが(当たり前ではある
のですが、私が小さい頃はもっと見ていたので・・・)「パーマンは見せて
あげたいかな〜」と言っていました。
ちなみにパーマン1号の正体は、すわみつおです^^;
字は諏訪ではなく須羽(ミツ夫)ですが。
あ、パーマンはFさんでした。。。
 
藤子不二雄Aさん、たくさんの夢とワクワクをありがとうございました。
 

令和4年4月6日  クラス替え

 
今日は小学校の始業式でした。
上の子の学校は毎年クラス替えがあるので、今日その発表が。
最終学年なので、キャンプやスキーなどにいっしょに行っている大親友の子と
同じクラスになれればよかったのですが残念ながら・・・。
仲が良すぎて別けられてしまいましたかね!?
今まで3回同じになっていたので、結果的には半々なんですけどね。
中には6年間で1回しか同じクラスになってない子もいると言っていたので
それを考えるといい方か〜とも。
残念そうではありましたが、息子は私とは性格が違いって、妻似のようで
割とサバサバしていました。
 
先日も人見知りのところで書いたように私はクラス替えが大嫌いだった
のですが、それは二度のトラウマがあるからで。。。
私が通っていた小学校は息子と同じく2クラスでしたが、クラス替えは
2年おきでした。
1回目の悲劇は、4年生から5年生になるときのこと。
当時、仲良し5人組がいて、全員いっしょならいうことないけど、おそらく
2人と3人に別れるじゃろうね・・・と話していました。
前振りがあるので、おわかりでしょうが、蓋を開けてみると、、、
私だけが別のクラスになり(><)
2回目の悲劇は中1から中2になるときのこと。
小学校とはうって変わって7クラスもあったので、特に仲がいい友達と
いっしょになるのはむしろ超ラッキーなわけで、そこまでは望みませんが
最低でも一人は友達がいてほしいなぁと。
ちなみに私の友達の構成は、陸上部の仲間、小学校からの友達、中1の
クラスで新たに友達になった2人です。
こっちも前振りがあったので、もうお分かりですよね。
そう、私のクラス以外どのクラスにも友達がいるというのに2ー6だけ
一人もいませんでした(><)
辛い思いをした分、その後に新たな友達ができたときの喜びは大きかった
のですが、それでもやはりクラス替えは・・・。
運のなさの象徴といえば、結婚式でも歌を歌ってもらった保育園時代からの
親友とは、小中を通じて一度も同じクラスになりませんでしたからね(-_-;)
それが今でも一番仲が良いのは、陸上とファミコン、びしびしばしばし
らんらんラジオ(びしばし)のおかげです。
話がそれてしまうので今日はこのへんで^^;
びしばしとはなんぞや?という方は、2月19日〜21日に詳し〜〜〜く
書いています。
 

令和4年4月5日  癌との闘い

 
その人と会ってなかったら全然違った人生だっただろうなという人の癌の
手術が今日ありました。
私の父のように発覚後すぐに切除というわけにはいかなくて、ここまで
約2か月間、抗がん剤治療のための数回の入退院を経ての手術です。
もともと精神的にかなりタフな人ではありますが、癌発覚後、入院する
までの様子を聞くと、もし自分がその立場だったら同じように振る舞うのは
無理だろうなと・・・。
それでも治療開始後は、相当辛そうだったようなので、よっぽどです。。。
 
手術の予定時間は12時間とのこと。
私の父が4時間半の予定で、実際には5時間でしたが、それでも半端なく
長く感じました。。。
父の場合、開腹してみないと実際に切れるかどうかわからなかったこともあり
頼むから予定の時間よりも早く看護師さんが部屋に報告に来ないでくれ・・・と
祈る思いでした。
なので、早く時間が経ってくれ・・・という気持ちがなおさら強く、時間が経つ
のってこんなに遅かったかと感じました。。。
4時間が経過して、素人目にもさすがに切れないというのはなさそうだなと
安心しましたが、逆に予定時間を過ぎると、今度は別の心配が・・・。
検査でははっきりしなかった遠くのリンパ節への転移や他の臓器への浸潤が
あるようだと予定より長引くと言われていたので・・・。
今度は、頼むから早く呼びに来てくれに変わりました。。。
 
そんな感じなので、待っている家族にとって12時間というのはとてつもなく
長いだろうなと・・・。
日常でさえ12時間は長いわけですからね。。。
圧しつぶされそうな不安の中、この時間が永遠に続くんじゃないかという
気持ちだったと思います。
 
そして、、、
夕方LINEが、、、
無事に終わったようで、しかも予定より3時間くらい早く吉報が届きました!
よかったです。
本当に。
もちろん、まだこれからもいろいろ大変でしょうが、ひとまず今日のところは
最高の結果かと思いますので。
本人も家族もゆっくり休んでもらいたいですね。
本当にお疲れさまでした。
そして、一日も早く完全回復することを願います。
 
しかし、うちの息子は同列には置けないとしても、私の周囲では今年に入って
既に4人も各種の手術をしており、これ以上はないことを祈りたいです・・・。
 

令和4年4月4日  意外な電話

 
夕方、携帯が鳴っていて、見るとクリーニング屋さんじゃないですか(@@)
こんなことは滅多にないので、え?なに!?と思って出てみると、、、
「お子さんの制服!明後日から学校でしょ?うち、明日休みだから・・・」と。
あっ!!
先週、出したこと自体忘れていました。。。
通常は毎週必ず日曜日に行くので、忘れていても問題なかったのですが
昨日は雨で一日外に出ませんでしたからね。。。
行かなきゃなと思いつつ、2週間分まとめてでいっかと・・・。
もし連絡をもらえていなかったら、明日の夜か明後日の朝になって、あれ?
ない、ない・・・、あっ・・・となるところでした(><)
ズボンは最悪夏物がありますが、上着は1着しかないですからね(-_-;)
急いで取りに行き「助かりました、ありがとうございました!」とお礼を
言うと「同じような人が、あと3人いるんだけど、電話番号が変わってたり
出なかったりで」と。。。
どうするんだろうね?と、おばさんが心配していました。
 
帰り道、、、
今度は傘を忘れたことに気づいてお店に取りに帰りました。。。
 

令和4年4月3日  達成率0%

 
今日は朝から一日中断続的に雨が降り続いていたこともあり、家から一歩も
出ませんでした。。。
携帯の万歩計は一日の目標をまさに一万歩に設定していますが、久々に
達成率0%でした。
こういうこともコロナを経験したことで、全然特殊な一日ではなくなり
ましたけどね。
以前だと、土日は雨の中でも走っていましたが、今日はその気になれず・・・。
今日はというよりコロナ以降ですかね。。。
極端にではないものの、コロナによっていろいろなことに対する意欲が
減退しているのは間違いありません(-_-;)
 

令和4年4月2日  午前中だけは世界共通?

 
超久々の二日酔いです(-_-;)
 
今朝、妻と上の子が、昨日エイプリルフールだったのに嘘つくの忘れた〜と
話していました。
私は気づいていましたが、いい嘘(?)を考える気力がなくて。。。
昔、上の子が生まれた翌年か翌々年に妻から二人目ができたというメール
がきて、マジか!と完全に騙されたことがありました^^;
そのときは、その後全然できないという状況になるとは思いもしません
でしたが。。。
 
ところで、今朝も妻が、下の子に4月1日の「午前中」は嘘をついても
いいんだよと説明していましたが、それって世界共通なんですかね?
午後にはネタばらしをして謝るとかいう流れでしたっけ??
 

令和4年4月1日  壮行会

 
会社員時代の後輩がフィリピンに転勤するということで、今日は壮行会を
開催しました。
行政書士の先輩と3人で焼き肉屋に行きましたが、四ツ谷で飲むのなんて
いつ以来でしょうか!?
この2年間で1回しか行ってなくて、あれがいつだったか。
もう一人の後輩もいっしょならよかったのですが大阪ですからね。。。
この4人で平成13年に行ったケアンズ(オーストラリア)への旅が最高に
面白くて!
今日もそのときの話になりました。
これを詳しく書き始めると長くなるので軽めに^^;
とにかく盛りだくさん(超スパルタ!?)で、4日間でよくもまああれだけの
ことをやったよなぁと。
スケジュールを組んだのはもちろん私ですが^^;
メインはグレートバリアリーフでのスキューバダイビングでしたが、ジェット
スキーにラフティング、熱気球に他にもスカイレール(ロープウェー)と
高原鉄道に乗ってのキュランダ村観光にカモノハシツアー(夜行動物散策)、
ナイトマーケットにカジノなど。
そしてバンジージャンプ! 
話が横道にそれましたね。。。
 
後輩はこれまでに台湾(台北)中国(上海)と海外に赴任していて、今回が
3回目ですが、台北にも上海にも会いに行ったので、コロナが収まったら
マニラにも絶対に行きます!
マニラは平成20年に長野の司法書士の友人とセブに行った際に乗り継ぎで
行き帰りともに4時間ずつ滞在しましたが、空港からは出ていません。
ちなみにセブと書きましたが、正確にはセブ島には上陸してなくて。。。
セブはマクタン島と橋でつながっているのですが、空港や多くのホテルが
マクタン島にあります。
2日間マリンスポーツ三昧の旅行で、初日は体験ダイビングをしました。
潜るのは久々でしたが、私はライセンスを持っていたので「お前、上手だな」
と褒められました♪
しかし、2日目は強風波浪のためオプショナルツアーが全て中止に(><)
いきなり予定が白紙です・・・。
しかも不可抗力なので返金もなし(-_-;)
もともと観光は予定してなかったのでガイドブックもないし、当時はまだ
海外でのネット検索もできません。。。
しばらく部屋でボケ〜っとしていましたが、これがまたホテルの居心地が
悪くて(-_-;)
殺風景なコンクリートの壁で窓もなく。。。
セーフティボックスも錆びついて壊れていたし、備え付けのシャンプーや
リンスも空っぽ。
まさにダイビングをするために寝られればいいという感じでした・・・。
 
なんとなくプールに行きましたが、そんなのでは時間は潰せません。。。
ホテルはマクタン島の南の端にあったので、トライシクルとタクシーを
乗り継いで、昼食のために街中に出ましたが、他には特にやることもなく
観るものもありませんでした・・・。
いったんホテルに戻ったあと、友人の希望で夕食はまたタクシーに乗って
ヒルトンのレストランに行きましたが、超消化不良でした。。。
そんなわけで、今までの海外旅行の中でも文句なしのワースト1位であり
フィリピンはまさにリベンジです!
マニラはちょっと抵抗がありますが、後輩がいるなら安心ですしね。
スケジュールがあうなら今度は本当のセブ島にも上陸してみたいです^^;
 
18時半に始めて気づけば23時を過ぎていて(@@)
私と先輩のおごりですが、ちょっとビックリの金額でした(@@)(@@)
まあ、そこは壮行会ですからね。
 

令和4年3月31日  春の珍事!?

 
カープは勢いに乗って開幕6連勝!
これが2連覇3連覇した年やその翌年の3月の出来事なら普通にありかなと
思いますが、ここ2年のことを考えると春の珍事かも^^;
専門家や解説者の順位予想は最下位広島が多いので、健闘しています。
しかし、優勝(争いを)するという予想は、さすがに贔屓目だとしても
最下位はないだろと(-_-;)
もちろんこのままいくとは思いませんが、とにかく離れずについていって
ほしいです。
前半で10ゲーム差とかついてしまうと、こりゃ今年もダメだな・・・と
モチベーションが下がってしまいますからね(><)
 
ちなみに私の予想は、、、
もちろん優勝です!
 

令和4年3月30日  人見知り

 
アメトーーク!の人見知り芸人を見ました。
いつのやつやねん!とつっこまれそうですね^^;
まだ宮迫がいるのがそれを物語っています。
録画したままで見ていないものが山ほどありますが、最近はぼちぼち見て
いるので微減ですかね。
それでもまだ100回分以上はあるかと(@@)
 
さて、人見知り芸人ですが、いかにもという人もいれば、テレビで見ている
限り全然そんなふうに感じさせない人も(例えば、かまいたちの山内)。
そこはやはりプロですからね。
人見知りなのに芸人になろうとすること自体がすごいですが「人見知り」と
「人の前に出ること」はベツモノということなんでしょうね。
 
私も人見知りなので、初対面は苦手です・・・。
知らない人やあまり話さない人がたくさんいる集まりとかも。。。
この日記にも何回か書いていますが、小学校〜高校のとき、一番嫌いだった
ものがクラス替えでしたからね(><)
高1から高2になるときなんで、5科目の中でも特に数学と理科ができなく
なっていたにも関わらず、仲がいい友人たちが理系にいくからという理由で
自分も理系にしたくらいですからね(-_-;)
最終的には文転しました。。。
 
人見知り芸人の人たちは、私のさらに上をいっていましたが、わかるわかる
という場面が多々ありました^^;
ゲストのオードリーの若林は、昔はかなりひどかったのが、鍛えて克服した
らしいので、ある程度はどうにかなるんですかね?
いやぁ。。。
 

令和4年3月29日  3回目のワクチン接種

 
3回目のワクチン接種券が届いています。
私が2回目を受けたのが昨年の9月25日ですが、私が住んでいる区でも
2回目の接種後の期間が、8か月から6か月に短縮されているようなので
受けられるのでしょうが、予約方法や空き状況など、積極的に調べたりは
してなくて。。。
早く受けた方がいいのはいいんでしょうけどね。
もともとがそんな感じのところに、某製薬会社の研究員をしている高校時代の
友達が、先日、競馬のことでメールをくれた際、コロナウイルスの現状にも
触れていて、それを読むと、なおさら1回目2回目のときのような緊急性を
感じないというか・・・。
誤解があってはいけないので詳細は書きませんが(思わせぶりですみません)
念のため、実は何か問題があるから接種しない方がいいとかではないです。
 
そんなまだ3回目も受けていない状況の中、もう4回目の話も出ているん
ですよね!?
いつまで続くのやら。。。
 
3回目はそのうち受けようとは思います。