令和2年11月11日  ゼロはゼロでも凄いゼロ!

 
カープは今日が今期の最終戦でしたが、本拠地マツダスタジアムで
よもやの敗戦(><)
まさに今シーズンを象徴していますね。。。
試合後に佐々岡監督がファンの前で、不甲斐ない成績に終わった
ことを謝罪したようです。
まあ25年ぶりの歓喜の優勝と三連覇を成し遂げた緒方監督も
就任1年目は前々年から3位、3位と上り調子できて、そこに
黒田、新井が奇跡の復帰を果たして、超盛り上がっていたのに
まさかの4位でしたからね。。。
来年こそは頑張ってもらいましょう!
ただし背水の陣のつもりで。
 
先日、ベテラン捕手の石原が引退を表明しましたが、小窪も現役
続行希望のため退団することになり、挨拶したようです。
2人とも今期は戦力にはなっていませんが、両ベテランが去って
真の意味での若返りをはかることになります。
 
ところで、チームは残念な結果に終わりましたが、先日書いた
森下くんの新人王はまだ確定じゃないものの、今日、凄い記録が
樹立されました!
誰かというと、、、
忍者菊池です。
息子の忍者とちがってホンモノの忍者ですね^^;
記録というのは、、、
なんと、シーズン(106試合に出場)中のエラーがゼロ(@@)
これはプロ野球史上初だそうです。
コロナで試合数が少なかったり、以前のように全試合、かつ、フル
イニングには出場してないというのはあるとしても凄すぎです。
2年前が2つか3つかで、それでも凄まじいと思いましたけどね。
それが昨年は開幕直後にいきなりエラーし、さらには1試合で
2回もエラーして、おいおいという感じでした(-_-;)
守備にスランプなしと言うはずなのになぁと思いましたが
完全復活ですね!
いや、復活どころか進化しています。
打撃の方は調子がよかった頃と比べると見劣りしますが、それを
補って余りある守備力で、まだまだ当分頑張ってもらわないと!
スーパープレーによるヒットの阻止(特に失点につながるやる)は
試合の流れを変えることもあるし、時にはタイムリーヒット以上の
価値がありますからね。