令和2年10月10日  せっかくのベストシーズンに・・・

 
今日は台風14号の影響で朝から一日中雨・・・。
野球の練習は、息子とは別の小学校が土曜日登校のため、午後から
でしたが、朝、早々に中止のメールがきました。
雨ではありますが、妻は先日の健康診断で受けられなかった項目を
受けるために朝から外出。
上の子も所用で外出。
そうなると下の子も家でじっとはしていられないので、電車に
乗せるために私も外出。
丸ノ内線に乗りたいんだそうで。。。
ピタゴラスイッチに出てくるからでしょうね。
池袋から四ツ谷まで乗せました。
 
しかし、本来なら暑くも寒くもなく、一年間で最も過ごしやすい
時期なのに・・・。
台風が恨めしいですね(-_-;)
何度か書いていますが、10月は私の中では、沖縄のベストシーズン
でもあります!
今まで4回行っていて、直近では4年前のまさに今週末に与那国島と
石垣島に行きました!
10月は、天気さえよければ、まだ完全に夏の雰囲気で、海にも
普通に入れます!
しかし、真夏の暑さとは少しちがい、朝晩は涼しさもある感じで
心地がよく。
台風も7〜9月よりは発生しにくいかと。
飛行機や宿、人気の飲食店などもおさえやすいですよね。
ただ、小学校を休むのは微妙なので、仮にコロナがなくても今は
チョイスしにくいですが。。。
 
そんな一番いい季節なのに天気予報を見ると雨と曇りのマークが
並んでいるなんて(-_-;)
来週末は小学校の陸上競技大会(5月に中止になった運動会に
替わるもの)があるので、せめて曇りでお願いしますm(__)m
 
夕方も雨は降り続いていましたが、強いわけではなかったので
皆でいつもの銭湯に行きました。
普段でも多くはない人が、狙いどおりさらに少なくて!
ところで、ふとカレンダーを見ると、今日は銭湯の日なんですね♪
1010(せん、とう)ですかね^^;
しかし、特に割引等の特典はなく、むしろ明日はタオルをプレゼント
すると貼り紙に書いてありました。
なぜに今日ではなく明日???
 

令和2年10月9日  約20年の時を経て 

 
前にも書いた父が平成13年に畑の一部を隣地の方に売っていたけど
登記をしてなかった件の続きです。
当事、農地法(農業委員会)の許可をとってなかったみたいなので
そもそもこの売買自体が無効なわけですが、約20年の時を経て
登記をすることに。
測量等が行われて分筆登記がされたのち、父が亡くなっているので
相続による名義変更が必要ということで私の方で申請し、その後に
土地家屋調査士さんの方で、畑から雑種地への地目変更の登記が
されました。
最後に売買による所有権移転登記をするわけですが、そこは私の
出る幕はなく、他の(地元の)司法書士が担当します。
4年前に遺産分割で母の所有にしてあったので、私と弟は売買の
当事者にもなりません。
母からは、今日、司法書士さんと調査士さんが自宅に書類を
取りに来るよと聞いていたので、私の方からも用意するものを
伝えておきました。
しかし、昨日になってある問題点が浮上し・・・。
来春に母は少額ではあるものの、売却益に関して確定申告をする
ことになりますが、私の弟の扶養になっているのがどうなるのか。
こんなことがあるのなら、この土地だけでも私か弟が相続した
方がよかったのかもしれませんが、あとの祭りです(><)
遺産分割のやり直し自体は可能ですが、昨日の今日では・・・。
買い主さん(の相続人さん)はさらに他の方への売却が決まって
いるので、今さらもうちょっと待ってくれとも言えません。。。
とりあえず税務署に色々聞いてみるように伝えましたが、扶養が
外れることになったら仕方がないなと・・・。
ちょっと不用意でしたね(-_-;)
 
今日、書類の授受が終わったあと、夏から何回かやりとりしていた
調査士さんから報告の電話があり、、、
内容を聞いて、問題は全て解決!
いろいろと配慮してもらったようで、あらためての売買ではなく
贈与にしたようです!
田舎のしかも畑で、分筆した土地はたったの5.99uですからね。
今回、分筆前の土地もあわせて2筆を登記しましたが、それでも
課税価格は10,000円で、登録免許税は最低額の1,000円
でしたからね^^;
贈与税は基礎控除の範囲内ですかね?
父がした売買は無効なので、事実を捻じ曲げているわけではなく
あらためての法律行為ということで問題もありません。
これなら母も譲渡所得の申告の必要はありません!