令和2年7月12日  お店がどうなっているのか?

 
今日は被後見人さんの自宅のアパート全体の配水管清掃がある
ということで、立ち会いに行きました。
今は一時的に施設に入所されていて、不在ですからね。
何時に業者さんが来るかわからないので、作業開始の8時半には
いるようにするため、普段よりも断然早い7時半に家を出ました。
最寄りは地下鉄の駅ですが、高田馬場から歩いて行くことに。
途中、気になっていた、いつも行く雀荘の様子を見に行くと、、、
コロナ対策として「次亜塩素酸ナトリウム水使用の加湿器を設置
しています。安全に打てます。」というプレートが階段に貼って
ありましたが、窓のカーテンとドアは閉まっていました・・・。
普段、麻雀をするときは10時集合なので、こんな朝早くに来る
ことはありませんが、この時間でも開いてはいるはず。。。
もしかしてつぶれた!?
被後見人さん宅での1時間半の滞在のあと、帰りに再度寄って
みると、、、
お店は2階ですが、カーテンが開いていて、外からお客さんが
いるのが見えました!
よかった^^;
先輩にもすぐにメールでお店の無事を伝えました。
とはいえ、感染のリスクは否めないので、私たちが行くのは
まだまだ先になりそうですが。。。