令和2年7月6日  七夕の短冊  

 
今朝、保育園の七夕の笹の葉に願い事の短冊をぶら下げました。
ギリギリ間に合いました!
上の子が通っていた頃から年によっては結局間に合わず短冊ナシ
ということもあり。。。
だからどうということはないのですが、教育上よろしくない
ですよね(-_-;)
下の子はまだ字は名前と簡単な単語くらいしか書けないので
上の子の助けを借りました^^;
 
しかし、明日は(も!?)彦星と織姫は会えなさそうですね。。。
子供の頃も7月7日は晴れた記憶がほとんどないように
思います(><)
 

令和2年7月5日B  一事が万事・・・

 
銭湯に行く前にコインランドリーへ。
妻が靴を洗いたいということで。
乾燥もあわせると、かなりの時間なので、その間に銭湯の近くの
公園に行きました。
ここでも上の子は生き物を探していましたが、いるのは蟻とか
ダンゴムシだけ。。。
お目当てのアマガエルやカマキリはいません・・・。
下の子もいっしょに探していましたが「いたいた!」と言うので
走って行ってみると、蟻やダンゴムシで^^;
悪気はないのですが、上の子は「そんなので呼ばないで」とご立腹。
 
そうこうしているうちに妻から終わったと連絡があり、行くよと
促しましたが、上の子が草むらのあたりで「このへんでな〜んか
音がするんだよね〜」と。
期待せずに行ってみると、、、
草の緑色に紛れて、ショウリョウバッタがいるじゃないですか!
「バッタがいるよ!」と言うと「どこどこ!?」と。
捕まえて草むらから出すと、ピョンピョン飛んでいました。
触りたいというので、二人の手の上へ。
興奮していました!!
 
緑といえばまさに小池都知事のシンボルカラーですが、息子たちに
とってはバッタの色ですね^^;

しかし、今日の生き物はこれでは終わらず。
この銭湯には、露天風呂の横に池があり、亀がたくさんいるので
息子たちが喜びます。
ただ、今日は1匹が陸に上がっていて、上の子が見つけてビックリ
していました(@@)
よく見ると、後ろ足で延々土を掘っています。
これは、、、
卵を産もうとしてますよね!
見ている間には産みませんでしたが、なかなか貴重な光景でした。
 
ただ、、、
カメに気をとられたせいで後味の悪いことに・・・。
着替えているところに、おじさんが近づいてきて「風呂桶と椅子
使ったあとは流して片付けないとダメだよ・・・」と。。。
あ・・・。
いつもはこんなことはないのですが(-_-;)
「すみませんでした」と謝りつつも、心の中で、今日はたまたま・・・
と思いましたが、そんな言い訳は無意味です。
一事が万事ですからね。
反省。。。
でも注意してもらったのはよかったです。
 

令和2年7月5日A  自粛継続も毎週末行くのは?  

 
東京は連日感染者の数が100人を超えていますね・・・。
まさに解除後の活動の結果が表れてきているわけで。。。
我が家も一切の外出を控えているわけではありませんが、電車に
乗っての遠出は引き続き控えています。
そんな中、毎週末行っているのが銭湯。
息子たちも好きではありますが「え〜、また〜」と^^;
まあ、そりゃそうですよね。
そんなこともあり、行き先はいっしょですが、今日はランニングの
ときに見つけた普段とは全然違うルートで向かってみました。
 
途中にあったのが旗岡八幡神社。
 
旗岡八幡神社1.jpg




変わっているのは茅の輪という大きな縄の輪があり、くぐり方の
ルールもあったので全員でやりました。
 
旗岡八幡神社2.jpg旗岡八幡神社3.jpg




手洗い場に浮いていたアジサイが綺麗でしたね。
 
旗岡八幡神社4.jpg




私の母が一番好きな花がアジサイで、先日、3年前の母の日に
もらったのが今はこうなってるよと写真を送ってきました。
 
アジサイ.JPG






下の子も、ばばちゃんが好きな花ということで「母さんアジサイが
あるよ!」と必死に伝えていました。
 
お賽銭をして銭湯に向かいました。
 
旗岡八幡神社5.jpg